資産内容の把握からはじめましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

恩田 雅之

恩田 雅之
ファイナンシャルプランナー

- good

資産内容の把握からはじめましょう

2008/06/16 14:45

のりりん さん

 こんにちは、FPの恩田と申します。

現在の収入と今後の収入、お子様の教育費は確認できますが、教育費以外の支出の部分はどのようになっていますでしょうか。
 貯蓄から生活費の補填をしているかどうかでどのように資産運用するか変わってきますが、現在の預貯金は二人のお子さんが大学を卒業されるまでは資産運用に回さないほうがいいでしょう。

 資産運用する資金として検討できる資産としては、遺産として受取られた土地と現金になるかと思われますが、2千万円強の土地と現金に比率により運用の仕方は変わってきます。

 のりりんさんの場合、住宅ローンは繰上げ返済で完済され、教育への支出はこれから5年間で終了すると思われます。その後は老後資金をどのように確保するかになります。

 参考までに<生命保険文化センター「生活保障に関する調査」平成16年>によりますと、
ゆとりあるセカンドライフの生活費(夫婦2人:月額)37.9万円
セカンドライフの最低日常生活費 (夫婦2人:月額)24.2万円
になります。

 一度、最寄のFPの方に資産運用と将来の家計の収支予測を相談されることをお勧めいたします。         

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

お先真っ暗かもしれません

マネー 家計・ライフプラン 2008/06/14 20:20

45歳の主婦です(月収は不安定ですが平均月額11万円程度)
国立大学2年長男(自宅外一人暮らし、年間授業料53万5800円)私立高校2年長女(自宅より通学、通学定期代、年間23万円、授業料約6… [続きを読む]

のりりんさん (兵庫県/45歳/女性)

このQ&Aの回答

今後の予定の明確化が必要です。 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/15 11:16
今後の家計の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/15 17:54
子どもさんが独立された後の家計管理 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/15 21:27
セカンドライフプランニングを! 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/15 06:29

このQ&Aに類似したQ&A

年間いくらぐらいの貯蓄が必要ですか。 レインデッキさん  2013-06-26 10:18 回答1件
これからの家計の計画 サンタクロースさん  2012-04-01 17:00 回答2件
高齢で三人目を出産予定、家計、教育費について quatrenovさん  2011-05-18 00:06 回答2件
家計診断と将来のアドバイスをお願いします sai0811さん  2009-04-22 22:15 回答3件
教育費の準備と繰り上げ返済のバランスは? はるちゃん8さん  2009-03-06 23:30 回答4件