「もう少し資金を貯めてから…」について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
鈴木 克彦

鈴木 克彦
建築家

- good

「もう少し資金を貯めてから…」について

2008/06/16 13:40
(
5.0
)

moominさんこんにちは。

他の先生方が詳しく書いて下さっているので、私は、

''「・もう少し資金を貯めてから建てた方が良いか」''

についてのみ書かせて頂きます。
当然、もし建築をするとすれば、と言うお話しです。

現在の住宅ローン金利が、史上最低レベルであり、また世界的に見ても考えられないほど低いレベルにある事はご存じだと思います。

日銀も、ゼロ金利を解除したとは言え、相変わらずの低金利政策を続けている事にかわりはありません。
正常な金利に上げたくて上げたくてしょうがない、と言うのが本音だと思います。


ところで、頭金を増やせばその分借りるローン金額が減りますので、当然利息も減り、総返済額も減ります。

仮に、年間100万円の貯金が出来たとして、3年で300万!

現状で1500万のローンを3%・35年で組めば総返済額は、約2,425万円
これが1200万に減れば、総返済額は、約1,940万円

差し引き485万円お得です。

ただ、もし300万貯まった時点で、金利が4%だとどうでしょう?
1200万を4%の35年で借りれば、総返済額は、約2,232万円

つまり、得になるのが193万に減ります。

さらにもし、このとき消費税が上がっていると、かりに5%の増加として、3,000万の5%は150万円。
今すんでいる家賃も考えると、折角貯めた300万よりも高くついてしまい、結果損と言う事になります。


だからといってもちろん、焦ってしまうのは何より危険です。
こう言ったことがあることも踏まえた上で、''「よく話し合った計画」「しっかりした家計設計」''が何より大事だと思います。

評価・お礼

moomin さん

資金を貯めた場合について、具体的に書いて下さり
どうも有難うございます。
すごく分かり易く、納得しました。。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

建て替えと引っ越しについて(資金、時期)

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/06/14 11:52

住宅の建て替え時期と、現在の住まいの引越しについて相談させてください。

主人(30歳男、年収400万)
私(30歳女、年収280万)※妊娠中、8月より産休

現在の住まいは賃貸で、家賃(… [続きを読む]

moominさん (京都府/30歳/女性)

このQ&Aの回答

建替と引越時期 寺岡 孝(建築プロデューサー) 2008/06/14 20:10
まずは安心されてもいいと思いますよ 八納 啓造(建築家) 2008/06/15 09:12
引っ越すための住宅ではなく 斉藤 進一(建築家) 2008/06/17 19:51

このQ&Aに類似したQ&A

賃貸併用住宅は無理ですか? 西専用ザクさん  2006-05-17 08:39 回答3件
賃貸併用住宅が向いているのでしょうか のじのじ太さん  2006-01-07 00:37 回答2件
都心の狭小地における設計 DEITEさん  2016-08-27 22:03 回答4件