住宅購入の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の件

2008/06/13 22:12
(
5.0
)

さくらやまさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『できれば、購入したいと考えておりますが、やはり相当無理をしているのでしょうか?』につきまして、ふたり合わせた手取り年収金額870万円に占める住宅ローンの負担割合は26.2%になりますが、この水準では収入の多くを住宅ローンの返済に充当していくことになり、思うように貯蓄ができないものと思われます。

ボーナス返済分も毎月の返済に戻した上で、ふたり合わせた手取り月収金額に占める住宅ローンの負担割合を再度計算してください。

目安として、28%以内に収まるようでしたら、購入を前向きにご検討してもよろしいと考えます。

尚、負担割合が30%を超えてしまうと、思うように貯蓄ができなくなってしまい、お子様の教育資金をはじめ、将来予定しているライフイベント資金に支障をきたすこともあり得ますので、十分に注意する必要があります。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

さくらやま さん

ご回答ありがとうございます。
教えていただいた月収ベースの計算ですと、28%を超えてしまいます。
ですが、夫の給料は年収を12分割or16分割を選ぶことができるので、12分割とした場合、かろうじて28%に収まります。
先ほど住宅ローン審査が通過したと連絡があり、このまま進んでみようと思います。
ありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅購入の契約をしてしまいましたが不安です

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/06/13 13:42

勉強がてらに、新築一戸建て(建売)の現地説明会へ行ったら、理想どおりの家がありました。
不動産屋さんに声を掛けられ、話をすると、頭金100万で、引越し代等を含め5300万円のローンで… [続きを読む]

さくらやまさん (神奈川県/31歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅購入について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/13 15:20
住宅ローンが今後返済できるかについて 藤森 哲也(不動産コンサルタント) 2008/06/13 22:02
不安を持つから目標への努力をされる! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/15 09:59

このQ&Aに類似したQ&A

住宅取得の資金計画について mgcさん  2012-03-25 14:32 回答1件
住宅ローンの選択(変動 vs. ミックス)で悩んでいます ロロ・トマシさん  2011-06-26 22:01 回答2件
住宅ローン審査は可能でしょうか tadayukiharuさん  2010-02-22 13:38 回答1件
住宅ローンの賢い借り方を教えてください。 mido00202さん  2009-03-29 14:29 回答1件
住宅ローンの毎月の返済額を抑える方法について akremさん  2012-06-25 02:13 回答1件