外部委託は慎重に行いましょう - 藍原 節文 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
藍原 節文 専門家

藍原 節文
経営コンサルタント

- good

外部委託は慎重に行いましょう

2008/06/19 08:31

新規事業のほぼ全てを外部委託する際には、ビジネスチャンスを逃さない
程度に、慎重に物事を進めていきましょう。

おはようございます。販売促進とデザイン制作を行っております
ファースト・シンボリーの藍原です。

新規事業開発にあたって、企画から実行まで事業開発の全てを外部の会社に
一任したいとのことですが、メリット、デメリットは以下になります。


【メリット】
■自社内にない新たなノウハウでの事業展開が可能
■時間短縮でのビジネス立上げができる
■ヒト・モノ・カネ・情報の経営資源が揃った状態での事業が可能


【デメリット】
■事業の主導権が不明確になる
■考え方の不一致が発生した場合、トラブルになる危険性がある
■距離感が発生するため、意思統一が難しくなる


私が支援している企業様で、飲食店を経営している企業、レンタル
オフィスを経営している企業がありますが、そのいずれでも新規事業の
業務委託を請け負うかどうかで迷っている部分があります。
(質問のケースとは逆の立場です)


迷っている理由の、最たるものは、
''「意思統一」''
です。


意気投合している間はいいのですが、何か歯車が狂い出すと、お互いが
それぞれの責任にする可能性が出てきます。


ですので、外部委託先を選定する際の基準は、

''1.経営感覚の一致''
''2.企業理念の一致''
''3.その事業での成功ノウハウを持っている''


以上の3点でしょうか。特に1,2に関しては最重要視してみてください。
ですので、外部委託するのであれば、新規で委託するのではなく、今まで
何らかの形でお付き合いしている企業様にお願いするのが良いかもしれま
せん。



株式会社ファースト・シンボリー

回答専門家

藍原 節文
藍原 節文
( 経営コンサルタント )
株式会社ファースト・シンボリー 代表取締役
03-3555-9551
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

緻密な顧客分析で、デザインも含めた効果的な販売促進戦略を提案

座右の銘は「行動あるのみ」。お客様の販売促進という課題に対し、瞬発力・発想力をもって想定以上の結果をお届けすることを心掛けています。「お客様の幸せが弊社ならびに弊社社員の幸せ」をモットーに、費用対効果に優れた販売促進戦略を提案していきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

新規事業開発を外部委託するメリット・デメリットは?

法人・ビジネス 新規事業・事業拡大 2008/06/12 15:13

弁当屋を5店舗経営しております。業績が良くない1店舗を潰して、新規事業を展開したいと思っております。新規事業開発にあたって、企画から実行まで事業開発の全てを外部の会社に… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

外部委託はプロジェクト対応で行いましょう 山本 雅暁(経営コンサルタント) 2009/02/17 06:47
外部委託のメリット・デメリットは? 山藤 惠三(クリエイティブディレクター) 2008/06/26 09:42

このQ&Aに類似したQ&A

新規事業開発にあたってのポイントは? 専門家プロファイルさん  2008-03-28 14:01 回答11件
新規事業を企画書や計画書にまとめるための工夫 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答5件
美容院を他店舗で展開したい 専門家プロファイルさん  2009-04-30 19:08 回答3件
事業を横に拡大するべきか、縦に深掘りするべきか 専門家プロファイルさん  2008-07-24 17:32 回答7件
新規事業のコンサルティング費用は? 専門家プロファイルさん  2007-11-29 14:50 回答6件