繰り上げ返済の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

繰り上げ返済の件

2008/06/12 10:06

イソトマさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『繰り上げ返済すべきでしょうか?また年数をどんどん減らすのはよくないのでしょうか?』につきまして、住宅ローンにつきましては、返済当初は毎月の返済額の多くの部分がローン利息となりますので、早い時期の繰り上げ返済は大変有効となりますので、できるだけ行っていただくことをおすすめいたします。

繰り上げ返済資金は借入元本にのみ充当され、元本に対応するローン利息をそっくりそのまま差し引くことができるので、早い時期く繰り上げ返済はその効果が大きくなります。

尚、毎月の返済額につきまして、手取り月収金額の28%以内に収まるようにしてください。
毎月の返済額の割合が30%を超えてしまうと、思うように貯蓄ができなくなってしまい、将来予定しているライフイベント資金にも、支障をきたしかねません。

イソトマさんの場合、毎月の返済額を6万円にしても、あるいは5.5万円にしても、どちらの場合でも、手取り月収金額占める住宅ローンの負担割合は28%以内に収まりますので、大丈夫です。

最終的にどちらにするのかにつきましては、お子様のこれから教育資金をはじめ、今後予想されるライフイベントの時期やそれにかかりそうな費用を勘案しながら決定していただくとよろしいと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ローンの繰上げ返済について

マネー 家計・ライフプラン 2008/06/10 23:43

はじめまして。ローンの固定期間が終わり、これからどうしようか検討中です。家族は夫39歳、妻35歳、子供4年生、年長の2人です。
ローン残高1250万円、残り22年です。
家計については、大体… [続きを読む]

イソトマさん

このQ&Aの回答

ローンの繰上げ返済について 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/10 23:56
住宅ローンはインフレには有利。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/11 01:38
繰上げ返済をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/11 08:33
住宅ローン借換とお金の安心 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/11 09:31
せっかく有利な条件なのですから... 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/11 19:36
金利 2008/06/11 00:17
繰り上げ返済は100万円までに。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/11 11:14
貯蓄を3つに分けて考えましょう 恩田 雅之(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/11 16:59

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断お願いします。 happy_tomoさん  2013-07-28 09:46 回答1件
我が家の家計診断お願いします。 happy_tomoさん  2012-07-17 13:38 回答1件
この家計で子ども3人は難しいでしょうか? にこたんさん  2010-01-25 22:12 回答2件
家計診断と将来のアドバイスをお願いします sai0811さん  2009-04-22 22:15 回答3件
給与減。家計診断お願いします。 にこたんさん  2009-03-05 03:18 回答5件