教育資金確保の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

教育資金確保の件

2008/06/11 10:57
(
5.0
)

ミチゲさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『何とか教育費を貯める仕組みを考えていますが、どのように手をつければよいのですか』につきまして、ふたり合わせて手取り月収金額50万円に占める毎月の貯蓄割合は27%となっていますので、かなり高い割合で貯蓄を行っていることになります。

尚、住宅ローンが毎月4万円となっていますので、もう少し上乗せができないかとうかをご検討ください。

毎月確実に預貯金残高を増やして行くには、給与天引きで積み立てて行く方法がよろしいと考えます。

既に利用しているかも知れませんが、給与振込口座のある金融機関で自動積立定期預金などを利用するとよろしいと考えます。

また、合わせて将来予定しているライフイベントやそれにかかるイベント資金につきまして、一度、見直すことも必要です。

ライフプランは一度作成すればそれで良いということではなく、イベントに変化があったときなど、見直すようにする必要があります。

多少費用がかかっても、専門家のアドバイスも有効だと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

ミチゲ さん

ありがとうございました
住宅ローンの見直しも検討してみます
参考になりました

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

教育費をどのように貯めればよいでしょうか

マネー 教育資金・教育ローン 2008/06/10 14:17

はじめまして。いつも大変参考にさせて頂いております。
夫:41歳 手取収入29万円ボーナス年約80万
妻:39歳 手取収入21万円ボーナス年約80万
子供:長女7歳(小学生)次女5歳(保育… [続きを読む]

ミチゲさん (長野県/38歳/女性)

このQ&Aの回答

ライフイベント表とC/F表の作成と貯蓄について 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/10 14:59
教育費をためるには。 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/10 17:26
教育費の貯め方について 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/10 18:29
進学時期に合わせて債券投資 恩田 雅之(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/12 11:30
優先順位の決め方 2008/06/11 09:44

このQ&Aに類似したQ&A

子どもをこのまま私立小学校に通わせられるか不安です コアラナさん  2009-06-22 00:03 回答5件
子どもの教育資金と繰り上げ返済額について ちゅんこさん  2010-10-06 11:28 回答4件
学費の保険の必要有無について ゆうさんパパさん  2009-05-31 23:06 回答5件
小学校から私立可能でしょうか? ケリー君さん  2008-05-16 22:19 回答5件
教育費で赤字 朝はパンさん  2008-03-08 09:00 回答6件