教育費の貯め方について - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:教育資金・教育ローン

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

教育費の貯め方について

2008/06/10 18:29
(
5.0
)

ミチゲ様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

ご相談内容、拝見しました。3人のお子さんの将来が楽しみですね。

さて、教育費の貯め方ですが、やはり、積立貯蓄が基本になると思います。具体的には、「学資保険」か「定期預金」か「投資信託」のいずれかで積立貯蓄をされている方が多いようです。

ただし、今は、金利が低いので、予定利率が長期で固定されてしまう「学資保険」は、あまりおすすめではありません。保障と貯蓄は、分けて考えておいた方が、よいでしょう。

個人的なおすすめは、「投資信託」ですが、利用にあたっては、リスクについての理解が、不可欠です。教育費という資金の性格上、自信がない場合は、「定期預金」による積み立てもよいでしょう。いずれ金利が上昇する局面もありえますので、1年定期あたりが無難かも。

もしかすると、すでにそのような考え方を理解された上で、スタートされているかもしれませんが、あとは、「目標金額」と「積立金額」と「目標利回り」の関係です。

「目標利回り」を高めに設定しても「積立金額」が足りない場合は、保険の見直しを検討しましょう。万が一に備えるあまり、万が九九九九の場合のお金が足りなくなってしまっては、本末転倒だからです。

ところで、7年後は、いちばんお金が掛かる時期なので、あえて、300万の繰上げ返済をしなくてもよいように思いますが、いかがでしょうか。

以上、ご参考にしていただけると、幸いです。

評価・お礼

ミチゲ さん

ありがとうございました
投資と定期預金でがんばってみます!
参考にさせて頂きます

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

教育費をどのように貯めればよいでしょうか

マネー 教育資金・教育ローン 2008/06/10 14:17

はじめまして。いつも大変参考にさせて頂いております。
夫:41歳 手取収入29万円ボーナス年約80万
妻:39歳 手取収入21万円ボーナス年約80万
子供:長女7歳(小学生)次女5歳(保育… [続きを読む]

ミチゲさん (長野県/38歳/女性)

このQ&Aの回答

ライフイベント表とC/F表の作成と貯蓄について 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/10 14:59
教育費をためるには。 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/10 17:26
教育資金確保の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/11 10:57
進学時期に合わせて債券投資 恩田 雅之(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/12 11:30
優先順位の決め方 2008/06/11 09:44

このQ&Aに類似したQ&A

子どもをこのまま私立小学校に通わせられるか不安です コアラナさん  2009-06-22 00:03 回答5件
子どもの教育資金と繰り上げ返済額について ちゅんこさん  2010-10-06 11:28 回答4件
学費の保険の必要有無について ゆうさんパパさん  2009-05-31 23:06 回答5件
小学校から私立可能でしょうか? ケリー君さん  2008-05-16 22:19 回答5件
教育費で赤字 朝はパンさん  2008-03-08 09:00 回答6件