住宅購入と住宅ローンについて - 藤森 哲也 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

住宅購入と住宅ローンについて

2008/06/10 09:36

naonaoyukin さま

はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。
ご質問いただきました件ですが、

まずは、お子さまの教育費をはじめとして、これからの日常の生活や、セカンドライフなど、その新居で思い描いているライフプランを確認し、必要となるお金を把握するようにしてください。
住宅の購入はこれから迎える楽しい生活に対する希望のほかに、住宅ローンの返済に対する不安がどうしてもついてきてしまいますので。

また頭金をどれくらい用意したら無理なく返済できるのかも同様です。頭金はもちろん多いに越したことはございません。お子さまの教育費のために貯めたお金を取り崩したせいで、お子さまにご希望の教育を受けさせれなかったとあっては、本末転倒になってしまいますので。

住宅購入に掛かる資金計画は、個々のご家庭によってケースバイケースとなってしまいます。
住宅ローンの返済が今の家賃と変わらなかったとしても、毎年の固定資産税や、定期的な修繕費なども余分にかかってきますし、35年ローンで組んだ場合、完済年齢が75歳となってしまいますので、効果的な繰上返済もしていかなければならなくなります。

繰り返しになりますが、その住宅を購入することによって得られる生活(日々の生活、お子さまの成長・教育方針、リタイア後の第2の人生など、、、、)がどのようなものなのかをイメージをして、その生活を得るために、いくらなら支払っていけるのか。また、いくら支払ってまで、その生活を実現したいのかが重要となってきます。

以上、ご参考になりましたでしょうか
アドキャスト 藤森哲也

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
( 不動産コンサルタント )
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンで迷っています

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/06/10 09:23

この度、中古マンションの購入を検討。
地方ということもあり、「築7年、南東角部屋、9階部分(10階建て)、4LDK、占有面積88平米。1950万円です。
現在、家賃70,000円の賃借に住んでいますが、近くに… [続きを読む]

naonaoyukinさん (広島県/39歳/男性)

このQ&Aの回答

住宅の自己資金について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/10 10:49
住宅ローンの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/10 19:23

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
住宅ローンの借り方 いしたくさん  2007-10-07 23:46 回答5件
自己資金0での住宅ローンについて yuri1206さん  2011-08-22 16:37 回答3件
住宅購入価格、無理ないでしょうか? greenleafさん  2010-12-02 13:19 回答3件
10年間住む予定のマンション購入について RJ-TCさん  2010-03-04 02:20 回答3件