今後のお金の状況を把握することから始めましょう - 栗本 大介 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

栗本 大介 専門家

栗本 大介
ファイナンシャルプランナー

- good

今後のお金の状況を把握することから始めましょう

2008/06/08 11:09

ドキンちゃんママさん、はじめまして。
FPの栗本と申します。

拝見する限り、しっかりと管理ができているようですので、現状の家計については問題ないのですが、毎月9万円の貯蓄(年間108万円)をしていて、現在の貯蓄残高が90万円というところと、ボーナスの中からどの程度を貯蓄に回されているのが気になります。

ボーナス時にも月々と同じ割合(収入の25%)で貯蓄ができるのであれば、15万ほどになりますから、毎月の貯蓄とあわせて年間約120万円は貯められることになりますが、いかがですか?

さて、家の購入の件ですが、3500万円くらいをお考えだと、頭金として20%の700万円、諸費用として150万円〜200万円程度を準備する必要があるかと思いますので、合計すると約900万円。

上記の通り、年間120万円の貯蓄を5年間続けた金額(600万円)、車のローン終了後にその金額を貯蓄に回したとして、4年間で約160万円、現在の貯蓄が90万円なので、合計で850万円+利息となりますので、十分に実現可能な範囲ではあると思います。
また、住宅取得時に親御さんからの資金援助が見込めるのであれば、その金額も考慮されるといいでしょう。

ただ、実際には、2人目のお子さんが誕生した際のドキンちゃんママさんの収入減や、出費の増加などがあるでしょうから、計算どおりにいくとは限りません。

今後の家計管理のポイントは、これからの収支状況と貯蓄額の推移をしっかり把握しておくことなので、これを機会に一度「ライフプラン表」を作成されることをお奨めします。

下記を参考にしてみてください。
http://fpoasis.jp/modules/smartinvest/item.php?itemid=6

また、車に関しまして、ガソリン代や税金のことなどが気になるようであれば、次回買い替え時などにそのあたりを考慮されればいいかなって思います。

回答専門家

栗本 大介
栗本 大介
( ファイナンシャルプランナー )
株式会社エフピーオアシス 代表取締役

商品ありきではなく、まずはお金の考え方を養うことが大切です

お金に振り回されることなく、みんなに幸せな生活を送って欲しい。それが、私がFPを続ける理由です。生活者の立場に立った、あなたの身近な「マネーの専門家」として、必要なときにはいつでもお役に立ちます。お金との上手な付き合い方を一緒に考えましょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計診断

マネー 家計・ライフプラン 2008/06/05 22:29

こんにちは。家計診断宜しくお願いします。
夫(29) 手取305,000 ボーナス年間600,000
私(24) パート手取60,000 ボーナス無し
 家賃92,000 車ローン33,000(今年12月終了) 食費35,000 日用品代15,000 そ… [続きを読む]

ドキンちゃんママさん (神奈川県/23歳/女性)

このQ&Aの回答

現状は良好な管理状況です 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/05 22:55
家計診断です 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/06 08:10
今後について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/06 10:17
マイホームの夢とマイカーローン 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/06 18:06
家計診断の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/06 21:24
まず預貯金を増やすことを考えましょう 恩田 雅之(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/06 10:16

このQ&Aに類似したQ&A

家を建てたい。家計診断をお願いします。 えりんごばななさん  2015-06-11 14:47 回答3件
2人目の子供は難しいでしょうか さくらぎさん  2016-01-30 00:10 回答1件
家計診断と住宅購入 おっさんおやじさん  2009-07-18 08:24 回答7件
家計診断お願いします プロポリス奉行さん  2009-03-22 15:18 回答4件
家計診断お願いします。 QP2さん  2016-08-31 00:47 回答1件