人生の将来設計をしてみましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

恩田 雅之

恩田 雅之
ファイナンシャルプランナー

- good

人生の将来設計をしてみましょう

2008/06/05 16:38

 はじめまして、ファイナンシャルプランナーの恩田と申します。

 一般的にお子さんの教育費は、幼稚園から大学までですと一人1500万円かかるといわれています。老後資金は、ご夫婦2人で60歳までに3000万円を用意することが目安になっています。
 また、これから2、3年のうちにお子さんがお生まれになると考えます。お子さんが社会人になられる年齢(仮に22歳とします)とご主人の年齢は60歳になっています。50歳ぐらいから老後資金も準備と教育費の支払いが重なってきます。早い段階で資産形成を考える必要があります。

 現在の収入と支出を見させていただきますと月々のご主人の収入の範囲で生活されており、ボーナスはかなりの割合で貯蓄または投資に回すことができるように思います。
仮に、月々貯蓄 7万円×12ヶ月=84万円とボーナスから66万円の合計150万円を毎年積み立てて10年間複利運用しますと1719万円になります、20年ですと2975万円です。
 預貯金だけの運用ですと難しい利回りですが、投資信託などを組み合わせることにより実現の可能性は高まります。
 資産運用の本やセミナーへの参加することにより、複利に効果など金融知識の向上を図られたらいかがでしょうか。
 最後にご主人のお小遣いついては、一般的な平均が4万5千円ぐらいなので多いように感じますがご主人の仕事上必要でしたそれはそれでよろしいかと思います。
 

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計における夫小遣いと毎月の貯蓄について

マネー 家計・ライフプラン 2008/06/05 14:34

結婚2年目の主婦です。夫の小遣いと毎月の貯蓄額についてご相談です。子供はおりません。以下は07年度の平均値です。
夫(35)収入手取り:38万/月・賞与年間140万
私(31)… [続きを読む]

りともさん (大分県/31歳/女性)

このQ&Aの回答

将来の家計全体でのお話し合いをお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/05 15:58
毎月の貯蓄割合は、運用率に左右されます。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/05 15:59
小遣いの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/06 17:22
目標があれば財布が閉まると! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/05 18:46

このQ&Aに類似したQ&A

家計の見直しについて bingobingoさん  2010-10-07 01:08 回答3件
家計診断をお願いします ラテコさん  2015-12-07 13:18 回答3件
家を建てたい。家計診断をお願いします。 えりんごばななさん  2015-06-11 14:47 回答3件
シングル女性 家計診断と資産管理について grancedore82さん  2014-11-07 08:20 回答2件
家計見直しのアドバイス及び今後の貯蓄の不安 hiromisaruさん  2008-07-15 14:03 回答5件