交際費と貯蓄、冷静に優先順位を比べましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

交際費と貯蓄、冷静に優先順位を比べましょう

2008/06/05 16:18

りとも様、
静岡ライフプラン設計相談室の山川と申します。

95,000円という金額だけを見ますと、確かに大きいなあ、と感じますね。
しかし、会社勤めであれば交際費もある程度は必要でしょうし、結果として職場の人間関係を円滑にしたり、仕事上の情報収集等にも役立つなどの効果もあります。
かけた金額に見合う何かが得られているか、そして別の使い道を選んだ場合に得られる満足と比較しても価値が高いか、が判断の分かれ目になると思います。

例えば、交際費を3万円減らしたとしましょう。
その3万円を月々の生活費に当てたとしたら、どんな使い道があるでしょうか?

1ヶ月3万円なら、豪華ディナーに夫婦で何回か行けそうですね。

1年貯めてから使ってみたらどうでしょう?
36万円あれば、ちょっとした海外旅行に行けますし、新型の家電製品が買えるかもしれません。

10年後だったら360万円、高級車が買えますね。
18年後だったら648万円、国立大学の4年分の学費二人分がまかなえます。

現在のご主人の交際費の内の3万円は、ここに列挙した様々な選択肢を排除してまでかける価値があるでしょうか、優先順位は高いでしょうか。
りとも様が心配されているように、将来の教育費や老後生活資金のために貯蓄をしていく方が、優先順位が高いのではありませんか?

家計で使えるお金には限りがありますから、現在と将来の使い道をよく考えて、どこにお金を使うのがもっとも有益にお金を活かすことができるのか、正しく判断したいものです。

95,000円の一部を、将来の教育費のために使ってもらうことはできないか、ご主人にお願いしてみてはいかがでしょうか。

(参考)
 ▼生命保険文化センター ひと目でわかる生活設計情報「子どもの教育」
  http://www.jili.or.jp/lifeplan/event_type/lifeevent/education/index.html

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計における夫小遣いと毎月の貯蓄について

マネー 家計・ライフプラン 2008/06/05 14:34

結婚2年目の主婦です。夫の小遣いと毎月の貯蓄額についてご相談です。子供はおりません。以下は07年度の平均値です。
夫(35)収入手取り:38万/月・賞与年間140万
私(31)… [続きを読む]

りともさん (大分県/31歳/女性)

このQ&Aの回答

将来の家計全体でのお話し合いをお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/05 15:58
毎月の貯蓄割合は、運用率に左右されます。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/05 15:59
小遣いの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/06 17:22
人生の将来設計をしてみましょう 恩田 雅之(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/05 16:38
目標があれば財布が閉まると! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/05 18:46

このQ&Aに類似したQ&A

家計の見直しについて bingobingoさん  2010-10-07 01:08 回答3件
家計診断をお願いします ラテコさん  2015-12-07 13:18 回答3件
家を建てたい。家計診断をお願いします。 えりんごばななさん  2015-06-11 14:47 回答3件
シングル女性 家計診断と資産管理について grancedore82さん  2014-11-07 08:20 回答2件
家計見直しのアドバイス及び今後の貯蓄の不安 hiromisaruさん  2008-07-15 14:03 回答5件