足の裏は - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

足の裏は

2008/06/06 11:30
(
4.0
)

足の裏は、種子骨と呼ばれる、小さな骨が診られることが多いです。
まずは本当に骨片なのかが問題となります(骨が全体的に丸みを帯びていれば種子骨で、骨片の場合は、どこかが欠けたような感じになります)

おそらく成長過程の可能性は低いと思います。
通常、踵の骨はかなり硬く、骨折はしにくいです。そのため、
・強い打撲(どこから飛び降りたetc.少しとがった場所に飛び降りると比較的高くなくても骨折することがあります)
・繰り返す力(身体のバランスが崩れた状態で走り回り、小さな疲労が徐々に蓄積し、骨折になった)

今後の成長に関しては、今の状況では分かりにくいです。
骨片のある位置により、どの場所に、どの位の影響が出てくるかが変わってきます。

炎症があるようなので、変に部分的に負担が掛かり、別の場所が痛む可能性もあります。

女の子は、もともと側弯症(後ろから見ると、真っ直ぐな背中が左右に傾く)と呼ばれる背中の歪みが起きやすく(理由は不明ですが、統計として男女差があります)、できれば、これを機会にカイロプラクティックなどにかかってみるのが良いかと思います。

ご参考になれば幸いです。

補足

やはり種子骨と呼ばれる状態ですね。
生まれもってのものなので、ある意味どうしようもありません(ちなみに膝のお皿も大きな種子骨です)。

肝腎なのは、あまり負担をかけ(過ぎ)ないようにすることです。
定期的にケアを行い、痛みのでない身体を目指して下さい。

評価・お礼

はーりん さん

ありがとうございます。レントゲンで見える限りでは、踵の一番後ろ部分の骨が一部完全に離れたように見えました。もう一方の足のレントゲンとは明らかに違いがありました。骨折ではないと言われています。
最初訴えた時は成長痛なのかと思いましたが、成長痛はひざに起きると言われたので、踵は珍しいのかな・・と不安になりましたものですから。
あまり踵を上げた状態で歩きつづけたりすると、仰るとおり他に付加がかかったりバランスが崩れたりしますよね。早めにカイロプラクティックへ行ってみたいと思います。ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

踵の遊離骨片とは・・・

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2008/06/05 12:07

8歳の娘が踵の痛みを訴えたので病院に行ったところ、遊離骨片とのこと。確かにレントゲンでは骨片が完全に離れていました。先生は痛みを抑えるレーザー治療をと仰いしました。成長過程の一つでしょうか。それ… [続きを読む]

はーりんさん (福岡県/44歳/女性)

このQ&Aの回答

踵に過度の負荷が掛かっているかどうか気になります 市原 真二郎(カイロプラクター) 2008/06/06 00:27
カイロプラクティックをお勧めします。 山中 英司(カイロプラクター) 2008/06/06 12:40

このQ&Aに類似したQ&A

骨格矯正の方法について 悠久さん  2007-08-16 14:13 回答5件
小学4年生の膝の皿の痛み い~けさん  2011-04-11 12:33 回答1件
足関節靭帯損傷について 円さん  2010-02-19 20:14 回答1件
膝の関節音と違和感に悩んでいます MARIMOさん  2010-01-15 12:32 回答1件
手足のしびれ、足首の硬直の対処法は? sizukuさん  2009-09-07 22:27 回答1件