交通費の非課税 - 佐々木 保幸 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

交通費の非課税

2008/06/04 00:57

京都の税理士、佐々木です。
だんちきさんの解釈のとおりです。交通費=通勤手当は給料ですので、社会保険料の計算には含まれます。所得税では給料である通勤手当のうち一定額が非課税として給与所得に含めないこととなっていますので配偶者控除、扶養控除などの判定をするときにはこれを含めません。

従業員の私有車の借上料については、会社の業務にその私有車を使っているということであれば、その支給金額は給料ではなく賃貸料ですので非課税ではありません。

回答専門家

佐々木 保幸
佐々木 保幸
( 京都府 / 税理士 )
税理士法人 洛 代表
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

円満な遺産分割、生前贈与、事業承継、節税、納税資金の確保など、それぞれの着眼点から家族構成や資産構成ごとに、ベストアドバイスを行います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

扶養者の交通費について

マネー 税金 2008/06/03 13:54

こんにちは。初めてご質問させていただきます。
現在、総務の仕事をしているのですが、次のような質問がありました。
130万、103万円枠での仕事を希望しているのですが、交通費(こちらの会社では課税・非課… [続きを読む]

だんちきさん (兵庫県/26歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

扶養に関しての3つの質問です。 ラムーさん  2009-09-18 01:05 回答1件
どのように手続きをすればいいのか、分かりません bilikem55さん  2010-09-23 12:44 回答1件
共働き 子どもはどっちの扶養にしたらいい? mamedaifukuさん  2009-04-28 12:59 回答1件
扶養の範囲内について レモネードさん  2008-10-30 23:21 回答1件
失業保険給付後の扶養控除について(住民税) あけみるくさん  2008-03-04 18:14 回答2件