家計管理の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計管理の件

2008/06/03 20:11

erigonさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

質問1について
毎月の積立金額につきましては、きちんと決めて貯蓄してください。
目安としてはご夫婦各々手取り月収金額の20%ずつとなります。

よって、erigonさんの場合、ふたり合わせて毎月18万円は積み立てるようにしてください。

質問2について
家計支出につきまして、例えばふたり合わせた手取り月収金額に占める住居費用の割合は18%となっていますので、特に問題ありませんし、こづかいにつきましても、目安としては各々手取り月収金額の10%以内となりますので、概ねこの水準に収まっています。

尚、将来ご主人様だけの収入になる場合、生命保険の見直しが必要と思われる支払い保険料の水準です。

また、将来マンションの購入を希望されていますので、金融商品としては個人年金保険以外の金融商品で、購入する時期に満期になるようなもので運用するようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計のやりくりについて

マネー 家計・ライフプラン 2008/06/03 13:46

これまで家計簿はつけているものの、やりくりの仕方が分からずにおりました。将来のためにもしっかり考えたいと思っています。月々、いくらかは余っているのですが、普通預金に入れたままになっています。(過… [続きを読む]

erigonさん (大阪府/34歳/女性)

このQ&Aの回答

家計について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/03 14:20
夢から逆算して家計管理を考える。 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/03 14:40
ライフイベント表の作成と資産形成について 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/03 16:03
家計のやりくりについて 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/03 19:52
未来の家計を予測してみましょう。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/03 16:40

このQ&Aに類似したQ&A

高齢夫婦の子供の教育費出産は可能か nunuさん  2009-01-23 16:32 回答5件
相続財産の運用 gojigojiさん  2006-11-23 11:15 回答5件
資金運用について (教育資金、老後資金の為) gomagomaさん  2011-08-09 20:30 回答5件
家計診断 だんなさまのお小遣い とださん  2009-04-19 21:15 回答4件
家計診断お願いします ひなたぼっこさん  2008-10-13 12:40 回答4件