未来の家計を予測してみましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

未来の家計を予測してみましょう。

2008/06/03 16:40

erigonさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

家計簿をつけているのに家計管理はイマイチ・・・
よくある話ですよ。

それは家計簿をつけること自体が目的となっているからで、家計簿をつける目的がはっきりしていないからです。
家計簿は何のためにつけるのでしょう?

家計簿は現状分析です。現状分析をしてどう改善したらいいかを考えるためにつけるのです。
どう改善したら夢がかなうでしょうか?

マイホームはいつごろ、いくらくらいの物件がほしいですか?
お子さんの教育についてはどう考えますか?いくら準備すればいいでしょうね。
また老後資金は?

それをすべてクリアーするためには今の貯蓄計画で大丈夫でしょうか?
余ったら貯金に回しているのでは貯蓄計画も立っていないのですよね。
支出が減らないのは貯蓄目標がないからです。

このままで将来はどうなるかをキャッシュフロー分析してみるといいでしょう。
FPに依頼するとすぐにできます。これから30年40年といった未来の家計簿です。
貯蓄がどこまでもつでしょうか?

収入が多いので家計も膨らんでいます。
でもどこをどう節約するかは優先順位をつけるといいでしょう。
これだけは減らせないというものもありますよね。
人に言われて減らすより、ご夫婦で考えて見ましょう。

また余ったらやっていらっしゃる個人年金ですが、他にも金融商品はたくさんあります。
教育資金や老後資金など、長期で運用できるのであればファンドによる分散投資が有利です。

キャッシュフロー分析と家計改善、そして運用まで一度総合的にFPにみてもらうといいでしょうね。
FPと一緒に未来の家計簿を予測してみましょう。
それをすると今いくら貯金に回せばいいか、どの程度の運用利回りが必要かもわかります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計のやりくりについて

マネー 家計・ライフプラン 2008/06/03 13:46

これまで家計簿はつけているものの、やりくりの仕方が分からずにおりました。将来のためにもしっかり考えたいと思っています。月々、いくらかは余っているのですが、普通預金に入れたままになっています。(過… [続きを読む]

erigonさん (大阪府/34歳/女性)

このQ&Aの回答

家計について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/03 14:20
夢から逆算して家計管理を考える。 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/03 14:40
ライフイベント表の作成と資産形成について 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/03 16:03
家計のやりくりについて 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/03 19:52
家計管理の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/03 20:11

このQ&Aに類似したQ&A

高齢夫婦の子供の教育費出産は可能か nunuさん  2009-01-23 16:32 回答5件
相続財産の運用 gojigojiさん  2006-11-23 11:15 回答5件
資金運用について (教育資金、老後資金の為) gomagomaさん  2011-08-09 20:30 回答5件
家計診断 だんなさまのお小遣い とださん  2009-04-19 21:15 回答4件
家計診断お願いします ひなたぼっこさん  2008-10-13 12:40 回答4件