繰り上げ返済の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

繰り上げ返済の件

2008/06/03 16:29
(
5.0
)

なぁこさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『今迷っているのは近々手数料3万円を払ってでも50万円繰り上げ返済するのと、半年〜1年後に100万になってからの繰り上げ返済のどちらがいいのか?』につきまして、融資先の金融機関から発行されています『返済予定表』をご確認していただくとお分かりいただけますが、返済当初は毎月の返済額の多くの部分が住宅ローンの利息部分となります。

よって、繰り上げ返済に当たってはできるだけ早い時期の方がその効果は大きくなりますので、たとえ手数料3万円を支払っても繰り上げ返済につきましては、早い時期に行った方が得となります。

また、半年から1年後にはまた繰り上げ返済資金がたまると思われますので、そのときにも繰り上げ返済を行うようにしてください。

ローンの適用金利が2.25%と比較的低くなっていますが、借り入れから5年以内が最も繰り上げ返済の効果が大きくなりますので、この期間中に頑張ってできるだけたくさん繰り上げ返済を行ってください。

繰り上げ返済によりローン残高が減るごとに、気持ちが楽になって行きますので、頑張って繰り上げ返済を行っていただくことをおすすめいたします。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

しぃな さん

とても参考になりました。
10年固定なのですが、10年後には子どもたちが17歳と15歳になります。
この間にどれだけ繰り上げ返済ができるかが重要ですよね。あわせて教育費の貯蓄も。

繰上用100万を定期的に貯めていくのは難しいかもしれないので、時期を決めてマメに返済していく方向で気持ちが固まってきました。

ありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

繰り上げ返済についてです

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/06/03 13:09

夫婦共に30才で3400万の住宅ローンを組み、半年が経ちました。ボーナス払いはなしで、10年固定(優遇後の金利2.25%)のみです。

繰り上げ返済は100万以下だと手数料が3万円かかります。… [続きを読む]

しぃなさん (神奈川県/29歳/女性)

このQ&Aの回答

繰上返済手数料と利息 藤森 哲也(不動産コンサルタント) 2008/06/03 13:43

このQ&Aに類似したQ&A

東京スター銀行への借り換えは妥当でしょうか lovery_kidsさん  2010-08-26 11:00 回答3件
購入しても大丈夫でしょうか? matya41さん  2010-06-23 17:10 回答8件
住宅取得するべきか、迷っております。 ムムムムムさん  2009-02-18 13:05 回答4件
マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件