住宅購入の難しさ。 - 岩川 昌樹 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
岩川 昌樹 専門家

岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の難しさ。

2008/06/03 15:14

はじめまして、FPの岩川です。

住宅購入の判断はとても難しいですね。

何を優先するかにより、判断は異なりますが、
社宅扱いがなくなる理由で、住宅購入と判断するのはどうでしょう。

住宅の所有は、賃貸より「お得」と考えることが少なくありませんが、必ずしも「お損」とは言えません。むしろ、一等地でなければ、賃貸よりも不利と考えられる要素がたくさんあります。

住宅は、「金利が安いから」、「価格が安いから」など、直近の損得を理由に決定しても、トータル的に有利かどうかは結果論です。

実際は、
金利は下がるかもしれませんし、上るかも知れません
価格も下がるかもしれませんし、上るかも知れません

つまり、住宅は損か得かで選択する意味はないので、環境や地域、家族構成の変化など、総合的に考えて決定するのが、理想的・・・ですが、

現実は、「欲しい!」と思えば、何とか購入したくなるものでもあります。

ばっば様のように、家計で資産運用を行う知識をお持ちであれば、なおさら、購入は再検討がよろしいのでは?

保有資産の状況を見ても、半分以上を資産形成に回しているわけですから、慌てて住宅購入をする必要はないと考えられます。(計画的な資産形成プランを持っていることが前提ですが。)

ご主人さまの判断は堅実かと思います。

回答専門家

岩川 昌樹
岩川 昌樹
( 千葉県 / ファイナンシャルプランナー )
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅購入

マネー お金と資産の運用 2008/06/03 12:16

結婚1年半の専業主婦(無職)です。
私は31歳、旦那は34歳、子供は10ヶ月です。
旦那の給与はつき36〜45万です。

貯蓄は
現在投資信託に1000万・500万・500万
定期貯蓄に750万
個人株に50… [続きを読む]

ばっばさん (福井県/31歳/女性)

このQ&Aの回答

賢明と思います。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/03 17:48
賃貸・持ち家の不都合は?価値観が選択肢を変えます。 かやはし 陽子(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/04 01:44
ご主人のおっしゃるとおりです。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/03 12:33
人生設計をご主人と考えましょう! 前田 紳詞(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/03 15:58
無理に住宅を購入する事もないと思いますよ。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/03 18:50

このQ&Aに類似したQ&A

短期間の資産運用について。 ちんすこうさん  2008-08-26 16:56 回答5件
今後の最適な運用法を教えて下さい じゃすみんみんさん  2007-08-01 11:41 回答4件
資産運用について はるかママさん  2008-06-19 17:28 回答7件
余裕資金の運用について がすくんさん  2007-08-06 03:31 回答5件
貯蓄の基本姿勢について Pelloさん  2008-06-13 13:03 回答6件