何とかなりますが、ライフプランが鍵です。 - 上津原 章 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

何とかなりますが、ライフプランが鍵です。

2008/06/02 16:26

itsukiさんへ
こんにちは。
山口県のファイナンシャルプランナー、上津原です。

これから金利も上がるといわれていますので、マイホームの購入も非常に悩むところですね。

まずは、住宅ローンの金利についてお話します。

現在は、仮に35年返済の全期間固定金利として、福岡市に本店を持つ主な地銀で3.25%となっています。
4000万円借りたとして、毎月の返済額はおよそ16万円です。(ボーナス返済なしとして)

では、3年後に頭金を600万円ふやして、3400万円借りたとします。
返済期間が32年、全期間固定で金利が3.25%とすると、
毎月の返済額はおよそ143000円となります。
但し、他の条件が同じで、金利が4.25%(1%アップ)になると、
毎月の返済額はおよそ162000円になります。

すぐに買ったほうがよいか、3年後まで待つかという判断は、要はどちらのほうが安心かということになってきます。
現時点ではかなり貯蓄ができる家計だと思いますが、手持ちの貯金は少ないようです。手持ちの貯金が少ない状態でマイホームを買う場合、家計管理を今と同じかそれ以上にシビアにする必要があります。

毎月16万円の住宅ローンを返済している時の貯蓄額は、
7.7万円+15万円―16万円=6.7万円。12ヶ月でおよそ80万円。
これにボーナス時の貯蓄額150万円。
合わせて230万円となりますが、
230万円の中から思い出作りのために取っておきたいお金もあるのではないでしょうか。
また、家族計画のことも気になります。

ご主人とitsukiさんのライフプランが、マイホームの購入時期を決める大きな鍵になると思います。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
( 山口県 / ファイナンシャルプランナー )
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅購入は早いほうがいいのでしょうか?

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/06/02 14:24

マイホームの購入を考えています。
購入可能額がどのくらいなのか、また貯蓄や教育資金などについてアドバイスをいただければと思います。

夫は27歳、手取りで月給25万円程、賞与が年60万… [続きを読む]

itsukiさん (福岡県/29歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅購入について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/02 15:04
物件価格の算定の考え方です 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/02 15:09
家族構成の変化に注意してください。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/02 18:37
住宅購入について 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/02 20:27
住宅購入の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/03 19:21

このQ&Aに類似したQ&A

住宅の購入時期についてアドバイスをお願いします。 ころころすけさん  2011-11-13 20:42 回答2件
住宅ローンの借り方について コロンコロンさん  2011-07-05 23:35 回答3件
高額なローンを乗り切るには 購入決定済みさん  2009-12-05 03:21 回答3件
退職金完済での住宅ローン ヒデ1966さん  2009-08-01 23:50 回答5件
住宅購入について ポケママさん  2008-02-22 02:08 回答4件