物件価格の算定の考え方です - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

物件価格の算定の考え方です

2008/06/02 15:09

itsuki 様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

原則は、資金を貯めてから購入する=住宅ローンが少なくなる、がお得です。住宅ローンには金利=支払利息がありますので、頭金を増やすことが利息の支払を少なくします。

住宅ローンは、将来の元利の支払が確定する固定金利をお勧めします。将来金利が正常に戻る(現在は異常な低金利とお考え下さい)場合、変動金利や短期間の固定金利型では、将来の負担が重くなります。

借入金返済額の目処はの一つは、年収の25%以下、出来れば20%が余裕のある返済額になります。
現在のお二人の収入で計った場合は、年間の返済額は188万円〜150万円に為ります。
これを 元利均等、30年返済、固定金利3.2%での借入を試算しますと借入可能額は約3660万円〜2920万円になります。(住宅保証機構のシミュレーションソフト使用)

一方頭金を1000万円で、物件価格の30%としますと、約3300万円程度の物件が目処となります。

二つの観点から判断し、返済を無理せず余裕のある家計から物件価格は、4000万円程度のものと拝察いたします。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅購入は早いほうがいいのでしょうか?

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/06/02 14:24

マイホームの購入を考えています。
購入可能額がどのくらいなのか、また貯蓄や教育資金などについてアドバイスをいただければと思います。

夫は27歳、手取りで月給25万円程、賞与が年60万… [続きを読む]

itsukiさん (福岡県/29歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅購入について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/02 15:04
何とかなりますが、ライフプランが鍵です。 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/02 16:26
家族構成の変化に注意してください。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/02 18:37
住宅購入について 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/02 20:27
住宅購入の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/03 19:21

このQ&Aに類似したQ&A

住宅の購入時期についてアドバイスをお願いします。 ころころすけさん  2011-11-13 20:42 回答2件
住宅ローンの借り方について コロンコロンさん  2011-07-05 23:35 回答3件
高額なローンを乗り切るには 購入決定済みさん  2009-12-05 03:21 回答3件
退職金完済での住宅ローン ヒデ1966さん  2009-08-01 23:50 回答5件
住宅購入について ポケママさん  2008-02-22 02:08 回答4件