購入に直接的な費用であれば・・・ - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

購入に直接的な費用であれば・・・

2008/06/05 15:44

収益物件購入前の諸経費の扱いについては難しい判断のものがありますね。最終的には最寄の税務署での確認が必要です。

ご質問の「飛行機代や宿泊代」については、当該物件を購入に至ったということであれば、開業費にて経費参入できると思います。よく質問がある購入前の勉強のための書籍類については、一般的教養程度として解釈されますが、購入に直接的な費用については経費として見れるかと思います。

その他の経費として、一般的なことになりますが、火災保険料、固定資産税類、建物減価償却費、修繕費、管理費や事務費、等々賃貸経営に当たってのかかる費用が対象となります。また、マンション経営上の交際費等の見解の難しいところは税務署にて確認下さい。

遠隔地の不動産投資について私は基本的にはあまりお勧めはしていませんが、最終的には、管理会社の選択に尽きると思います。非常時の対応をどうするかを当初からシミュレーションしておくことが大切であると思います。管理会社の対処マニュアルがあればいいのですが・・・。

参考にしてください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

遠隔地の投資物件購入について

マネー 不動産投資・物件管理 2008/06/02 10:04

東京在住ですが沖縄のマンションを現金で購入しました。当面はコンドミニアムとして現地管理会社に管理運用を依頼し、年に数回リゾートマンションとして使用する予定です。
実際の運用開始は7月予定で… [続きを読む]

wbsさん (東京都/45歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

専業主婦の私が夫名義でローンを組み不動産投資をします。 シャキシャキハンバーグさん  2012-04-17 01:30 回答3件
はじめての不動産投資 ha3533さん  2011-03-18 21:24 回答2件
新築区分マンションの運用方法について eneloopyさん  2015-11-08 16:50 回答4件
初心者。不動産投資を始めるべきでしょうか? manbeさん  2011-10-17 20:45 回答5件