購入よりも売却可否を優先されることを! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

購入よりも売却可否を優先されることを!

2008/06/02 10:14
(
5.0
)

家庭を守るパパ様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
私は永年に亘り銀行でお客さま相談業務に従事して参りました。その経験を生かし、ユーザーさまへ判り易いアドバイスをさせていただいております。
今回の家庭を守るパパ様からのご質問につきまして、お応えさせていただいきます。
下記をご参考にご検討されてはいかがでしょうか。

(ご参考)
1.現在の住居を売却されて場合、
・売却額-残債1,000万円=正味手取り額(内、一部買換え資金の頭金へ)
・買換えの場合、3,000万円の特別控除があります。

2.31歳で年収600万円ですと、
・借入期間か35年(出来るだけ固定金利で)
・借入限度額4,000万円程度まで可能です。

以上を考慮されて、購入よりも売却可否を優先されることをご提案いたします。

評価・お礼

家庭を守るパパ さん

御回答ありがとうございます。具体的な数字を示していただき非常に参考になります。確かに売却可否の検討が策ですよね。慎重に考えます。今後の参考にさせていただきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

5人では狭いですので。。

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/06/01 21:42

4年前に築9年3LDK(70?)の中古マンションを購入しました。場所も文教地区で何も不満はないのですが、今年3人目の子供が産まれるため、将来子供部屋を与えることを考えると5人で暮らすにはかなり狭くなるので… [続きを読む]

家庭を守るパパさん (熊本県/30歳/男性)

このQ&Aの回答

新プランをご紹介します 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/01 23:10
マイホームと家族計画 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/02 09:37
いくつかのプランについて 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/02 12:02
住宅について 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/02 13:09
買い換えの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/06/03 17:01

このQ&Aに類似したQ&A

2年前に債務整理を完了した場合の住宅ローン グレープ123さん  2013-09-16 06:50 回答1件
マンション売却か賃貸か Mone55670416さん  2011-11-20 20:24 回答1件
住宅ローンと今後のライフプラン maccoさん  2010-01-12 15:04 回答6件
中古収益物件の購入において住宅ローンの適用 takatamaさん  2010-07-07 17:32 回答1件
手取り月収30万での住宅ローンについて veranoさん  2009-03-08 15:10 回答3件