白衣は着ていませんよ。 - 山中 英司 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

山中 英司 専門家

山中 英司
カイロプラクター

- good

白衣は着ていませんよ。

2007/01/26 01:12

古傷の痛みと白衣の間で、苦心されているようですね。
お気持ちお察しします。

私は、どうも白衣を着ると「お医者様」みたいな偉そうなイメージがして、患者様と同じ目線で関係が築けないのではないかと感じて、使用していません。

そのせいか、病院嫌いの子供たちにも好評で、「病院は嫌いでも、ここは好き!」と言ってもらえます。

白衣一つで、見方って変わっちゃうんですよね。

それと、古傷のお話ですが、遅すぎることはないですから、ぜひ、この機会に治療院へ行かれる事をお勧めします。

病院では、通常、器質的病変を得意としています。しかし、古傷の場合は、機能的病変が残っている状態なので、病院よりカイロプラクティックや鍼灸などの治療院の方が、得意とするところなのです。

私の専門のカイロプラクティックで説明しますと、怪我をしたときに生じた、神経系のバランスの崩れを正常な状態へ戻していきます。
(古傷の慢性化に関するお話は、私のコラムに詳しく書いてありますので、ご一読いただけると幸いです。)
https://profile.allabout.co.jp/pf/yamanaka-chiro/column/detail/7128

ご縁がありましたら、ぜひ当院へお問い合わせください。
病院嫌いが変わるかもしれませんよ。

山中英司

回答専門家

山中 英司
山中 英司
( カイロプラクター )
陽開カイロプラクティック
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

後遺症の治療

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2007/01/25 21:52

はじめまして
子供時代に公園の塀から落ちて背骨を骨折、バイクに乗って事故りトラックに巻き込まれて足首の靭帯損傷、肩関節が生まれつきゆるくて脱臼癖があるなど怪我の多いことには自信があります。
しかし実はお医… [続きを読む]

ちょめたろうさん (東京都/29歳/女性)

このQ&Aの回答

遅すぎることはないですよ。 手塚 幸忠(鍼灸マッサージ師) 2007/01/26 00:50
後遺症の治療 檜垣 暁子(カイロプラクター) 2007/01/26 17:00
白衣について 2007/01/25 22:44
是非筋力強化を!! 2007/01/26 00:17
白衣嫌い 2007/01/26 10:28
筋力の強化を! 2007/01/26 10:42
白衣について 2007/01/26 13:15
後遺症の治療 2007/01/26 14:45
白衣は大丈夫 2007/01/26 17:29
後遺症の治療 2007/10/11 21:04

このQ&Aに類似したQ&A

バランスと揉み返し 柴田さん  2008-01-09 08:44 回答5件
睡眠の質を高めたい 隆子さん  2007-11-21 09:51 回答7件
鼻骨骨折してからの症状 くりーむさん  2007-03-24 12:10 回答12件
どこで診察してもらうのがいいのかわかりません。 さくらきつねさん  2010-10-14 15:52 回答1件
首の痛みがもうずっとあります reira0430さん  2010-03-27 06:06 回答2件