問題となりそうな場合は警察と相談しつつ対応 - 金井 高志 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

問題となりそうな場合は警察と相談しつつ対応

2008/06/22 16:54

 古物営業法などの行政的な規制の場合、その法律の運用がどのようになされているかが極めて重要な問題になります。古物営業法にはその内容の詳細を決める施行令など様々なルールがあります。従いまして、問題になりそうなケースの場合には、管轄の警察署に問い合わせてどのようにすればよいかを確認しつつ行うことが重要になります。法律を守ろうとする態度が常にあれば、警察もきちんと相談にのってくれると思います。トラブルに巻き込まれないようにがんばってください。
フランテック法律事務所
金井高志
[[http://www.frantech.jp]]

回答専門家

金井 高志
金井 高志
( 弁護士 )
フランテック法律事務所

フランチャイズとIT業界に特化。最先端ノウハウで支援します

フランチャイズ本部と加盟店に対して、法的アドバイスでのお手伝いをしてきています。また、インターネット関連のベンチャー企業の事業展開のお手伝いもしています。特に、株式公開を目指すベンチャー企業のために、お手伝いができればと思っています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

古物商を営むにあたって…

法人・ビジネス 企業法務 2008/05/28 05:35

最近はあらゆる媒体で頻繁に目に付くようになってしまった偽造身分証による携帯電話の契約詐欺犯罪があります。

さて、私は古物商を営むにあたって、まだ競合の少ない早期から、携帯端末の買い取り… [続きを読む]

駆け出し古物商人さん (東京都/35歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

個人事業から、大きくしたいのですが・・・。 ビリオンさん  2009-02-12 19:06 回答1件
売掛金回収(強制執行) yoshi2215さん  2008-02-20 21:03 回答1件
業務委託契約解除後の問題です。 kusukusuさん  2009-05-17 21:27 回答1件
一方的な契約解除について ケンケン2165さん  2008-07-05 10:04 回答2件