生保加入の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

生保加入の件

2008/05/27 19:56

ゆぅゆぅさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。
『5千万もの保険金が老後に必要なのでしょうか。』につきまして、お母さんからのご指摘のとおり、老後資金につきましては多いに越したことはありません。

しかし、老後資金を確保するために自分の娘さんに5千万円もの生命保険に加入させ、しかもその保険金をあてにするかのような発言はあまり関心はできかねます。

たぶん本心ではなく、お付き合いで生命保険に加入させようとするための方便だと思われますが...。

また、ご両親の寿命を考慮した場合、受け取ることは現実的とは思われません。

尚、一般的な生保加入の方法として、独身ということでしたら医療保険に加入しておけば、これだけで十分です。

もし、お付き合いで加入するのでしたら、5千万の保険(たぶん定期保険だと思われます。)に加入するのではなく、個人年金保険に加入しておくことをおすすめいたします。
この保険でしたら、将来年金が受け取れます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

30代独身女性会社員の生命保険

マネー 生命保険・医療保険 2008/05/27 12:53

現在30代前半の女性会社員、職種は技術職です。
実家にて、両親と同居。
実家には月10万の生活費を入れております。(月収の1/3を家に入れると就職時に誓約書を作成しました)

現在、アフラックの… [続きを読む]

ゆぅゆぅさん

このQ&Aの回答

生命保険について 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/27 13:49
保険の見直しの際の独身の方のケースについて 照井 博美(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/27 14:22
保険について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/27 15:05
常識ではありません 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/27 13:45
回答申し上げます 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2008/05/27 14:17
難しい問題だと思います。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/27 17:50
独身者の保険について 笹島 隆博(医療経営コンサルタント) 2008/05/29 08:32

このQ&Aに類似したQ&A

死亡保障は定期保険か終身保険か? oji123さん  2009-04-16 22:25 回答6件
生命保険について こりんりんさん  2012-06-10 01:04 回答1件
夫婦二人の保険見直し レグルスさん  2015-02-12 20:42 回答3件
生命保険の見直し monmon1206さん  2013-07-04 02:05 回答1件
生命保険は本当に必要だと思いますか? G-SHOCKさん  2012-09-12 13:30 回答2件