返済を考えた借入と物件価格の設定をお勧めします - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

返済を考えた借入と物件価格の設定をお勧めします

2008/05/26 23:53

washi 様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

ローンを利用した住宅購入の場合、長期間の返済が継続できるかが重要です。従いまして返済の面から借入金を考えて、住宅購入に当たられるようお勧めします。

住宅ローンを借り入れた場合の返済額の目処として、
(貯蓄+家賃)×70%をゆとり有る返済と考えますと(5万円+6.5万円)×70=約8万円です。
月々8万円を、元利金等払い、35年返済 固定金利3.1%で返済可能な借入額は、約2000万円です。
(住宅保証機構シミュレーション使用)

一方、年収に対する返済負担率を25%とした場合、借入条件を同様とした場合で、約2900万円になります。(25%以下が大きな無理をせずに返済できる割合と考えています)

従いまして、借入は2900万円までとして、
頭金を物件価格の20%、手数料や経費等の予備費を5%、ご準備した後の購入をお勧めします。
(増やせればそれに越したことはありません)

例えば、物件価格が3000万円の場合では、750万円の頭金と経費、借入金は2250万円になり、
4000万円であれば、1000万円の頭金等を貯蓄されてからご購入に成ります。

現在、奥様は扶養の範囲の由、是非、扶養の枠を外した仕事に就かれ貯蓄額を増やされるようお勧めします。

尚、賃貸住宅に済み続けるという宣託もあります。宜しければ下記コラムをお読みください。
賃貸の良さと住宅ローン
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/17058

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅購入時期及び可能購入金額

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/05/26 19:02

現在、私ので年収が550万、月収が手取りで30万、5万を財形貯蓄に回しています。ただ、奨学金の返済に毎月3万かかっています。妻はアルバイトをしていますが扶養内で収まるようにしています。まだ子供は… [続きを読む]

washiさん (兵庫県/28歳/男性)

このQ&Aの回答

購入時期について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/26 19:58
いくつかの判断材料があります。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/26 20:11
ご質問にお答えします。 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/27 00:02
住宅購入時期及び可能購入金額 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/27 07:24
住宅購入の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/27 19:02

このQ&Aに類似したQ&A

住宅購入の時期について ぶす子さん  2012-07-23 15:15 回答1件
月10万の住宅ローンは無謀ですか? モーリーさん  2008-07-31 23:38 回答4件
購入できる価格を教えてください!! オレンジアイスさん  2010-07-01 02:41 回答7件
家計チェックと住宅購入について マイラーさん  2008-06-30 14:05 回答7件
住宅購入について みつばさん  2007-09-17 12:32 回答2件