難しいところです - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

志田 茂

志田 茂
建築家

- good

難しいところです

2008/05/26 09:54

はじめまして、志田建築設計事務所 志田と申します。

文面だけではつかみずらいのですが、個人的には「面白い」と感じます。

''リフォームか建て替えか・・''と聞かれれば

たいがいの人は「建て替え」と言うでしょう。そのほうが手っとり早いし、なにより、リフォームしても「保障」がつけられない、、という事。建て替えれば、その「保障」がついてきます。
「保障」と言われれば「そうか・・」と思わざる得ないのですが。。

数寄屋風の平屋と2階建の建物は、つながっていますか?
その場合、2階建部分のみ建て替えが、昨年改正された建築基準法では、一筋縄ではいかなくなっています。となると、方法は、「全体リフォーム」か「全部建て替え」。ただし、管轄の行政と事前によくお話になってください。「2階建部分を建て替え」もありかもしれません。
ただ「じゃあ建替」となってしまっては、いいものは残りません。

数寄屋風(数寄屋造り?”〜風”?)は、時間を伴ったものは、その味わいはとてもいいものです。新築でいくらお金を掛けてみてもすぐにその良さはでてきません。なので、それを手直しするというのはとてもいいと思います。「2階建て」部分は「増築」しているという事なので慎重に検討する必要はあると思いますが、個人的には「リフォーム」の方向性を考えてみたいと感じます。

敷地条件により、重機(大型作業車)が入らないのであれば、その手間代を考えると、建て替えでも割高になります。であれば、耐震補強含めての改修の場合、それなりの金額にはなりますが、金額的には、リフォームのほうが安く済むのでは、と考えられます。


ご相談の件は、現状をみない限り、はっきりした事を申し上げる事ができず、個人的な考え(趣向?)にとどまってしまいます。
いっしょに考えてくれる設計事務所や施工会社とともに現状を確認し、行政との話を含めて、最適な方向を考えてみてください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

リフォームか建て替えか悩んでいます。

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/05/25 19:38

1.木造瓦葺平屋建(昭和24年建築)
2.木造2階建(昭和56年増築)
3.準防火地域     
敷地132坪 建坪48坪
1.2.がある中古住宅を購入予定です。1.は数寄屋風の趣が… [続きを読む]

nnnonさん (愛知県/59歳/女性)

このQ&Aの回答

まずは建築家を探して、相談しては? 各務 謙司(建築家) 2008/05/26 18:10
どちらもありですね。。。 青木 恵美子(建築家) 2008/05/26 22:53

このQ&Aに類似したQ&A

建築確認申請後の間取り変更について hogehoge78さん  2010-03-16 23:47 回答2件
何がなんだか ann0710さん  2014-02-15 10:48 回答1件
築15年の木造3階建 風で揺れるのを解消したい FUJIもんさん  2014-01-09 14:00 回答1件
南側(庭先)1mの家、日当たりと駐車場 mukitamagoさん  2013-06-03 17:13 回答1件