解約の前に必要な保障を確保したほうがいいですよ。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

解約の前に必要な保障を確保したほうがいいですよ。

2008/05/23 05:52

pandausagikoaraさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

現在の保険ですが、ご主人に万が一の場合は合計5700万円の保険金が出ます。
それほど必要でしょうか?
これはお子さんのあるなし、持家かどうか、万が一の場合奥様がどのくらい働けるか、現在の貯金がどのくらいあるかで異なってきますので必要保障額を計算してみるといいでしょう。

また特定の病気と診断され一定の状態が続くと500万円
病気による障害が一定の状態になると500万円
一定の介護状態になると120万円が10年間
といった特約も付いていますね。この一定というのは約款に記載されていますが入っている本人もしらずに請求しなかったことによる不払いの問題にもなっています。

勧められるままに入っていて内容をよく理解していなかったというのが原因でしょう。
高い保険料を払うのですからしっかりと中身を知っていないと損ですね。

はっきり言って入っているかどうかもしらない特約は必要ないと思います。

この保険では生存給付金定期保険2000万円以外はすべて掛け捨てです。
掛け捨ての場合の解約返戻金は極めて少ないものです。
払った保険料と解約返戻金の差額は使ってしまったと考えるしかありません。

ではどうするか?ですが、健康状態に問題がなければ新たに入り替えたほうが安くなります。
死亡保障はいくらあればいいのか、医療保障はいくら必要かを考えてみましょう。

死亡保障は逓減定期保険や家族収入保険といった更新のないタイプですと安くなります。
医療保障は終身タイプがたくさん出ていますからこちらのほうがお勧めです。

保険会社や商品名などはこの場でコメントはできませんが、死亡保障と医療保障を別々に入ったほうが必要な保障を安く確保できます。

解約するかしないかより前に、まずは必要な保障を探してみてそちらのほうがよければ入りかえることも考えたほうがいいでしょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

保険の見直し、解約

マネー 保険設計・保険見直し 2008/05/22 22:28

はじめまして。夫の保険のことで質問です。
第一生命の「堂々人生(保険工房)」に平成16年3月に加入しました。5年ごと利差配当付更新型終身移行保険で、毎月主契約保険料に8,557円、特約保険料に11,171円合計で1… [続きを読む]

pandausagikoaraさん (富山県/28歳/女性)

このQ&Aの回答

生命保険について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/23 08:19
加入保険の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/23 10:58
保険商品を選ぶ前に 中島 敬仁(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/23 13:49
まずは、必要保障額をだしてみましょう。 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/23 13:59
保険料の仕組みです。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/22 22:44
しっかりと保全できる保険外務員を! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/23 10:48
保険の見直しについて 笹島 隆博(医療経営コンサルタント) 2008/05/23 11:51
回答申し上げます 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2008/05/23 12:49
保険は、分かりづらいですね。 大友 武(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/25 16:48

このQ&Aに類似したQ&A

生命保険の見直しを考え中です くまのみさん  2007-11-21 15:31 回答7件
主人の生命保険の見直し タナタナさん  2015-04-01 09:27 回答2件
第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
生命保険の見直し はーとさん  2009-12-13 09:41 回答5件
保険の見直し? ひまわり夏子さん  2008-02-16 00:48 回答6件