ライフプラン設計の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

ライフプラン設計の件

2008/05/21 17:34

risakoさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『子どもが生まれて私が働けない場合...経済的に可能かどうか不安があります。また、公的年金が...老後のためにどれくらい貯金しなしといけないのかなど...。』につきまして、まず、お子様の教育資金をはじめ、将来予定しているライフイベントとそれにかかる費用がいくらかかるかなど、これから各年ごとに書き出していただくことをおすすめいたします。

そうしていただくことで、今後いつ頃までいくらライフイベント資金が必要になるのかや、ライフイベント資金のピークなども、今のうちから予め把握することができます。

さらに家計簿データを整理して、毎月の基本生活費などと収入金額も含めて、キャッシュフロー表を作成してください。

キャッシュフロー表につきましては、インターネットで検索すればすぐに分かります。

ご主人様だけの収入の場合、家計が成り立っていくかどうかもキャッシュフロー表を作成することで、把握することができますし、もし、家計が成り立たなくなってしまう場合に、幾ら不足してしまうのか?なども、予め把握することができますので、今のうちから余裕を持って資産形成を行うことができます。

尚、老後資金対策につきましても、キャッシュフロー表を作成することで、対処することができます。

このような一連の作業につきまして、ご自身で出来るのならばご自身で行っていただくことをおすすめいたしますし、多少費用がかかってもファイナンシャル・プランナーに依頼してもよろしいと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計診断・ライフプラン相談

マネー 家計・ライフプラン 2008/05/21 13:27

こんにちは。現在夫婦共働きをしているのですが、子供が産まれた場合、私は仕事を続けられるかどうか分からないため家計・ライフプランなどについて検討中です。
夫婦二人とも今年31歳で、主人の年収は残… [続きを読む]

risakoさん (大阪府/30歳/女性)

このQ&Aの回答

今後について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/21 13:48
年金目減りと増税の予測が、ポイントです。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/21 15:20
ライフプランの作成ツールをご紹介します 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/21 15:43
ライフプランを作成しましょう 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/21 23:41
目標金額です 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/21 15:02

このQ&Aに類似したQ&A

マネープランと再就職 chihiro38さん  2014-01-16 17:51 回答1件
家計診断をお願いします。 ど素人さん  2007-11-08 14:49 回答4件
家計診断をお願いします ラテコさん  2015-12-07 13:18 回答3件
家計診断お願いします 毎日必死さん  2008-08-21 22:42 回答5件
家計診断と保険 草食動物さん  2008-07-26 15:21 回答5件