構造体の判断が重要です - 森岡 篤 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

構造体の判断が重要です

2007/01/24 09:34
(
5.0
)

構造体が健全かどうかの判断が重要です。
重量鉄骨造ということで、構造体がしっかりしていれば、いろいろな選択肢があり、軽リフォームはもちろん、全く別の家に生まれ変わる可能性もあります。

日本の構造設計規準は、1981年に大きく改正され(いわゆる新耐震設計法)、鉄骨造では地震力だけでなく、接合部や柱脚の考え方等大きく変わっています。
ご相談の住宅は、築29年と新耐震以前の建物なので、耐震的に問題がある可能性があり、その場合耐震補強が必要となります。

鉄骨造で安全性を確認するには、木造のように壁量で耐震性を概略判断するようなことは意味が無く、柱、梁、基礎等の各部材、接合部のデータで安全性を検討する必要があります。
図面がないとなると、調査することになりますが、結構大変です。
基礎関係の調査は、事実上不可能で、設計的判断が必要です。

リフォームの計画には、信頼できる構造設計者に参加してもらうことをお勧めします。

評価・お礼

ちく さん

ご回答くださいましてありがとうございます。まずは構造設計者に調査していただき、その結果次第でリフォーム・建替えの判断をすることにします。

回答専門家

森岡 篤
森岡 篤
( 建築家 )
有限会社パルティータ 代表

庭を取り込む心地良い空間、永く住むためのフレキシブルな家

家づくりは、建て主にとっても、とても手間がかかることですが、苦労した結果、建物が実際に形となり、できあがっていくのは、本当に楽しいものです。遠い将来、この家に住んで良かった、と感じてもらえるような、家づくりのお手伝いをしたいと思います。

(現在のポイント:4pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

リフォームか建替えか?

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/01/23 16:30

築29年重量鉄骨造の中古住宅を購入しました。家で仕事をする為、仕事場を作る他には軽度のリフォームで大丈夫だと思っていたところ、雨漏り・床下の水溜り・外装等、建物自体にに問題があることが発覚し、リフ… [続きを読む]

ちくさん (東京都/40歳/女性)

このQ&Aの回答

遅れながら。。 斉藤 進一(建築家) 2007/01/30 17:45
アスベストはご存じでしょうか? 高安 重一(建築家) 2007/01/24 02:33
耐震診断をおすすめします。 仲吉 厚志(建築家) 2007/01/24 11:40
アスベストについて 2007/01/24 16:47
建築士との相談を 2007/01/24 17:16

このQ&Aに類似したQ&A

築25年重量鉄骨造りの家の購入を迷ってます laviさん  2012-12-17 12:01 回答2件
鉄骨構造の耐震 jonsuさん  2011-05-24 20:27 回答2件
建て替えか、リフォームか、高断熱住宅の寿命 スイッチさん  2010-02-26 19:16 回答4件
都心の狭小地における設計 DEITEさん  2016-08-27 22:03 回答4件
軽量鉄骨中古一戸建て、雨漏りあり あーちゃんぱぱさん  2010-01-19 00:33 回答3件