住宅例2題 - 森岡 篤 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

住宅例2題

2008/05/19 22:53
(
4.0
)

もしかめさんこんにちは
パルティータ建築工房の森岡と申します。

旗竿状敷地の狭小住宅に、ガラス床で光を取り込む、良いアイデアですね。

当事務所では、市川ボックスTが、同じような旗竿状敷地の住宅です。
この家では、2階に生活の中心のLDKと、庭としてのバルコニーを一体化して設けています。
又、家の中心に屋上まで出ることができるトップライトを設置し、屋上への階段を光を遮らない鉄筋で作ることで、1階まで光を呼び込んでいます。

この階段廻りの床に、もしかめさんと同じように光を通したかったため、ここでは、FRP製のグレーチングを使いました。(写真1)
骨組みで約半間角のスペースの内側に設置していますが、とても堅牢で、使用したのは、半透明のもので、質感も悪くないです。


写真2は、別の住宅の例です。
正方形の平面の1階中央の部屋(洗面室)が暗くなりやすいため、建物中央屋根にトップライトを設け、その下の床をガラスにしました。

写真2は、1階洗面室から天井のガラスを見たところですが、外壁に接しなくても、このように明るくなります。


床にガラスを使う場合、強度の高い強化ガラスか合わせガラスを使用します。
写真2では、強化ガラスを使用しています。
床で使用するわけですから、通常の住宅の床荷重180kg/平米で余裕を持って設計します。
この家では、8mmの強化ガラスを使い、受け部材をやや細かく入れています。

十分な強度があり、床としての実績もありますが、例えば鉄アレイを落とすようなことをすれば割れる可能性があり、強化ガラスは、割れると粉々になります。
合わせガラスは、2枚のガラスを合わせ、間に強度の高い樹脂で接着していて、割れても樹脂の効果で抜けることがありません。
床で使うにはより信頼性がありますが、強化ガラスより高価です。

又ガラスブロックで床に使用できるものがあり、使うことがあります。

参考にしていただければ幸です

評価・お礼

a.t.m さん

早々のお返事ありがとうございました。
素人でも理解できる丁寧でわかりやすい説明、また写真添付までしていただき、本当にありがとうございました。
参考にさせていただきます。

回答専門家

森岡 篤
森岡 篤
( 建築家 )
有限会社パルティータ 代表

庭を取り込む心地良い空間、永く住むためのフレキシブルな家

家づくりは、建て主にとっても、とても手間がかかることですが、苦労した結果、建物が実際に形となり、できあがっていくのは、本当に楽しいものです。遠い将来、この家に住んで良かった、と感じてもらえるような、家づくりのお手伝いをしたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ガラスの床

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/05/19 14:51

初めまして・・。
先日土地を購入してしまいました。
旗竿状の土地で竿の部分(東南:幅2メートル)を10メートルほど歩き玄関に到着です。4方向(北、西、東、南)に建物が建ち、狭小住宅です。
少しでも光を取り入… [続きを読む]

a.t.mさん (神奈川県/39歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

国有地の入札について ブロッサムさん  2007-08-27 14:51 回答2件
駐車場の配置について(南西角地) ゆはひさん  2016-02-16 11:04 回答1件
敷地に対する建物の配置(余白と直射光) yakkochanさん  2015-06-04 21:19 回答3件
設計契約の解除について iwaniwanさん  2014-12-10 23:54 回答5件
狭小9坪、北向き、3階建ての設計について さんきゅーさん  2013-06-26 19:41 回答5件