マイホーム購入の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

マイホーム購入の件

2008/05/16 17:02
(
5.0
)

いっちゃんママさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

住宅購入に当たっては住宅ローンの毎月のローン負担を少しでも軽減するためにも、頭金として物件価格の20%+諸費用分は予め用意できてから、購入していただくことをおすすめいたします。

また、ご夫婦の手取り月収を合わせた金額に占める住宅ローンの負担割合として、28%以内に収まるようにしてください。

よって、いっちゃんママさんの場合、毎月の返済額としては8万円以内に収まるようにします。

ローンの負担割合が30%を超えてしまうと、思うように貯蓄が出来なくなってしまい、将来予定しているライフイベント資金にも、支障をきたすようになってしまいます。

いっちゃんママさんの場合、住宅ローン審査ではマイカーローン分もローン審査の対象となりますので、まず、マイカーローンを完済できるまでの期間は住宅購入に向けて、じっくりと頭金をためていただいてから、住宅購入をするようにしてください。

尚、住宅ローン控除につきましては、所得税額控除に過ぎませんので、頭金をしっかりと貯めて住宅ローンに含まれるローン利息を少しでも少なくした方が、はるに有利となります。

住宅販売会社の方は住宅を売りたくて、仕方がないのですからいっちゃんママさんがしっかりしないと、うまい話に乗せられてしまいますよ。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

いっちゃんママ さん

はい。しっかりします!!(汗)
何件かの会社のモデルハウスを見てまわったのですが、どこの営業マンさんも口をそろえて同じことを言うので、すごく焦っていました。
でも、万が一控除が廃止になっても、頭金を貯めることによって負担を軽減できるようにこれから頑張りたいと思います。
ありがとうございました!

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

マイホームはまだ早い?

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/05/16 16:28

はじめまして。よろしくお願いいたします。
家族構成は、夫29歳、私(妻)29歳、長男3歳の三人家族です。今後子供が増える予定はなし。夫の手取り収入が月収平均24万、私のパート代が月平均3万円です… [続きを読む]

いっちゃんママさん (北海道/30歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅取得 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/16 16:44

このQ&Aに類似したQ&A

住宅購入可能でしょうか? 主婦ですさん  2007-08-15 10:27 回答3件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
我が家の家計と住宅ローン ヒヨコママさん  2010-02-22 11:30 回答2件
住宅ローンについて ahiruさん  2009-10-16 03:11 回答3件
家計診断と住宅購入の相談です。 よっつんさん  2009-07-12 01:19 回答6件