ロフトや地下室に関して - 八納 啓造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

ロフトや地下室に関して

2008/05/16 11:46
(
4.0
)

ロフトですが、各階面積の1/2までが限界で、天井高さも1.4mまでに抑える必要がありますよ。

それと、地下を造るのは基本的に3倍かかるという通説があります。
土地の広さによっては重機が入り込む場がなければ、手堀になり単価もよりあがるかも知れません。予算2000万円の内、何を重要視するか?というのも設計士の方と詰める事をお薦めします。(※例えば、断熱材のグレードを上げる。仕上げを無垢材など天然素材を使う。デザイン重視など。)

半地下でしたら比較的お金を抑えることも出来るでしょうが、これはお願いしている設計士を通じて、工務店さんなどを紹介してもらって、そこと細かく詰めていくほうがより現実的でしょう。

参考になりましたら幸いです。

八納啓造 拝

評価・お礼

ru- さん

ご回答ありがとうございます。
予算的に考えても難しいかもしれません。
よく検討してみます。
ありがとうございました。

回答専門家

八納 啓造
八納 啓造
( 建築家 )
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ロフト、地下室

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/05/15 17:05

9坪の長方形の3階建てを建てる予定で図面を書いて頂いていたのですが、建ぺい率?容積率?などの関係で3階に作る予定の2つの部屋の天井が結構な割合で斜めになってしまうようで部屋の半分を(縦に)ロフト、半分を吹き… [続きを読む]

ru-さん

このQ&Aの回答

地下について補足 森岡 篤(建築家) 2008/05/16 23:36
地下室にはいろんなメリットがあります。 深澤 熙之(建築プロデューサー) 2008/05/17 00:25

このQ&Aに類似したQ&A

木造か鉄骨造か?建築費の違いは? りうさん  2009-08-21 14:11 回答5件
断熱材 くしろさん  2011-12-03 01:42 回答2件
築15年の木造3階建 風で揺れるのを解消したい FUJIもんさん  2014-01-09 14:00 回答1件
間口9.25m 縦22m 58.6坪の土地の設計 ちょるさん  2013-06-22 23:53 回答1件