確実なテーピングができる整形又は接骨院へ - 川井 太郎 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

川井 太郎 専門家

川井 太郎
整体師/あん摩マッサージ指圧師

- good

確実なテーピングができる整形又は接骨院へ

2008/05/13 23:55

はじめまして、川井筋系帯療法の川井太郎と申します。

私も遠い昔にバスケをやっていましたので、高校最後の大会出たい気持ちよくわかります。

ただ、状況からすると、手術後から期間が短すぎますので、大事にしないと再び断裂を起こす危険があり、これから先の長い人生に影響しかねません。

どうしても大会に出たいのなら、まず大会用に確実に固定できるテーピング法を知っている、スポーツ外傷を得意とする整形外科の医師又は理学療法士、接骨院を探してご相談してください。

そして、大会が終わったら、じっくりと足首の機能回復訓練を行なうようにしましょう。

あなたにはこれからまだまだたくさんの素敵な出来事が待ってるはずです。今後の人生のためにも、また、せっかく治していただいた先生や心配してくれた親御さんのためにも身体を大事にしてください。

川井太郎

回答専門家

川井 太郎
川井 太郎
( 東京都 / あん摩マッサージ指圧師 )
川井筋系帯療法治療センター 院長
03-3406-3791
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

身体の歪みを改整してナチュラルヘルスケア&アンチエイジング!

首肩こりや腰痛、便秘、更年期障害、アトピーなどの諸症状を独自の身体分析法と手技施術で改善へ導きます。35年の歴史がある独自の整体「川井筋系帯療法」は、東京、横浜、船橋、大宮、名古屋、札幌でこれまでに5万人以上の施術実績があります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

左足首靱帯完全断裂してしまいました。

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2008/05/13 15:54

初めて質問させて頂きます。
私は高校3年生でバスケットボールをしているのですが、
左足首の前距腓靱帯と踵腓骨靱帯を完全断裂し、手術を受けました。
現在術後3週間なのですが、医者には… [続きを読む]

Soraさん

このQ&Aの回答

機能回復のために 山中 英司(カイロプラクター) 2008/05/13 16:43

このQ&Aに類似したQ&A

足関節靭帯損傷について 円さん  2010-02-19 20:14 回答1件
足首内反捻挫についてお教えください 7番さん  2009-05-26 15:19 回答1件
椎間板ヘルニアと診断されました。 airforceさん  2008-07-24 11:17 回答3件
右足首の靭帯断裂について 懐樹さん  2008-06-12 21:11 回答3件
反復性肩関節脱臼 norio24さん  2012-07-08 12:43 回答1件