住宅購入の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の件

2008/05/08 10:33
(
3.0
)

ようへいさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

例えば、ローン金利3.0%とした場合、2,800万円のほとんどを借り入れることになりますので、手取り年収450万円に占める住宅ローンの負担割合は28.7%になってしまい、住宅ローンを返済していくのには、目一杯の状態になってしまうものと思われます。

通常、住宅を購入する場合には、自己資金として物件価格の20%+諸費用分は予め用意したうえで、購入するようにします。

そうしていただかないと、自己資金が少ない分借り入れ金額が多くなってしまい、毎月のローン返済額も増えますので、それが家計を圧迫するようになってしまいます。

今回ご検討している物件を購入した場合、思うように貯蓄ができなくなってしまい、将来のライフイベント資金にも支障をきたす可能性がありますので、その点は十分に承知したうえで、購入するようにしてください、

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

ようへい さん

アドバイスありがとうございます。
参考にさせていただきます。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅購入についての質問です・・・

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/05/07 21:46

はじめまして。
住宅ローンについて相談ですが、気に入った物件が見つかり、また人気のある地域でしたので早めに購入を決めてしまいました・・・
条件付宅地ということで、住宅は注文で総額(諸費… [続きを読む]

ようへいさん (北海道/28歳/男性)

このQ&Aの回答

住宅購入についての質問について 藤森 哲也(不動産コンサルタント) 2008/05/08 07:25
途中で悩みが発生したら! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/08 00:46

このQ&Aに類似したQ&A

自己資金0での住宅ローンについて yuri1206さん  2011-08-22 16:37 回答3件
マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件
4800万円のローン べっくさん  2013-10-18 21:31 回答1件
適正な住宅ローンに関して katou_2012さん  2013-03-19 01:48 回答2件