「公正証書の代理人について」のご回答 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「公正証書の代理人について」のご回答

2007/02/11 00:34

まず、常識的に考えて、

会社の提供サービスのお支払いをなかなかしない人=債務者

という理解でよければ、そういう人が実印を押した委任状と印鑑証明書を渡すことはあまりないと思います。
もちろん、返済の意思があり、公正証書作成を希望する場合がないとも言えませんので、ここで断定はしません。

それとは別にご質問に回答だけするとすれば、公正証書作成の代理人は債権者以外ならば誰でもなれますので、会社の人間(従業員)でも差し支えないかと思います。

詳細は公証役場におたずねください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

公正証書の代理人について

法人・ビジネス 企業法務 2007/01/20 00:36

お忙しいところ恐れ入ります。
質問させていただきます。
会社で初めて公正証書の作成をすることになりそうです。
会社の提供サービスのお支払いをなかなかしない人宛です。
独自に調べたら、債務者は公… [続きを読む]

未熟な経理士さん

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

取締役の辞任について 20february2012さん  2012-02-21 14:24 回答1件
新規取引先との下請法に関して Steffiさん  2010-09-08 18:51 回答1件
印刷ミスによる保証金請求 yoshi2215さん  2008-10-15 19:36 回答1件
売掛金回収(強制執行) yoshi2215さん  2008-02-20 21:03 回答1件
有限会社の解散について みぃみぃさん  2007-11-01 14:08 回答1件