住宅購入の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の件

2008/05/04 10:36

wantokさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『これからかかる教育費などを考えると不安があります。アドバイス、お願いします。』につきまして、ご主人様の手取り月収を25万円とした場合の収入に占める住宅ローンの負担割合は、30.4%にもなってしまいます。

この場合、住宅ローンの負担割合が高すぎて、思うように貯蓄ができなくなってしまう可能性が高くなります。

また、ローン金利を3.0%とした場合、ご主人様の手取り月収金額25万円に占める住宅ローンの負担割合は36.8%にもなってしまいますので、家計を維持していくだけで、精一杯になってしまうものと思われます。

安心して返済していくためにも、ローン負担割合の目安は28%以内となります。

通常、住宅を購入する場合には、自己資金として物件価格の20%+諸費用は予め用意したうえで、購入することとなります。
自己資金が少ない場合、その分借り入れ金額が多くなってしまい、毎月の返済額も増えることになってしまいます。

よって、ご検討されている物件を購入するのでしたら、ご主人様だけの収入で住宅ローンを支払いながら家計を維持していくことは難しくなりますので、wantokさんは出産後できるだけ早期のアルバイトを再開していただく必要があります。

マイホームを購入するときには、住宅ローンという膨大な借金をすることになりますので、後悔しないためにもこれからのライフプランも良く検討したうえで、決断するようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

マイホーム購入について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/05/03 10:07

はじめまして。マイホーム購入について不安が多く質問させていただきます。

主人(27歳) 会社員(勤続7年) 年収:490万 月の手取り:25〜32万
私 (32歳) アルバイト 月の手取り:5… [続きを読む]

wantokさん (千葉県/32歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローンと家族計画 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/03 11:15
今から対策すれば大丈夫ですよ 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/03 16:14
ローン完済に向け将来計画の作成をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/03 18:45
家賃と目先の月返済額で比較しないこと。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/05 00:13
大きなイベント(自宅購入)には必ずリスクが! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/03 11:18
節約に努めること。 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/05 10:00

このQ&Aに類似したQ&A

マイホーム購入について ノリユキさん  2008-05-11 10:50 回答6件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
収入減少するのに新築マンション購入していいのか koro1269さん  2012-09-28 22:47 回答3件
家計診断と住宅購入の相談です。 よっつんさん  2009-07-12 01:19 回答6件
家計チェックと住宅購入について マイラーさん  2008-06-30 14:05 回答7件