1つ気になることが。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

1つ気になることが。

2007/01/20 20:45
(
5.0
)

こんばんは。

肩の関節は、球関節といって前後・左右・内外側と全部で6方向に動き、それらが複合的に動くことによって腕を回すことができるのです。身体の中で肩と同じような関節は他に、股(こ)関節があります。これらの関節は、他の関節(例えば指の関節は曲げ伸ばしのみ)に比べ、色々な方向に動くというメリットの反面、動きすぎるので負担が大きく、1度痛めると治りづらいという厄介な関節でもあります。
まず、やぎゅうさんの現在の症状は、あまり良い状態でないと思います。じっとしていていても痛い(自発痛)という痛みがありますので、炎症を持っている可能性が十分考えられます。急性期の対処法としてRICE療法と言うものが原則となります。全て英語名の頭文字をとって、Rは『安静』 Iは『アイシング』 Cは『圧迫』 Eは『高く上げる』です。じっとしていてもいたい場合はこれらを行ってください。
肩の疾患は色々あります。腱板炎・上腕二頭筋長頭腱炎・石灰沈着性腱板炎・腱峰下滑液胞炎・腱板断裂・五十肩・インピンジメント症候群・・・

やぎゅうさんに1つ確認していただきたいことがあります。
腕を横に上げていって90度位でご自分の力だけで保持することは可能ですか?腕が落ちてきてしまうことは無いですか?
これは、腱板断裂と言って肩を支える筋肉の断裂です。もしこれが起こっていると将来的に腕が上がらなくなってしまう可能性がありますので,なんにしても早めに整形外科(腱板断裂はレントゲンを取れば分かります。)の受診をお薦めします。
それ以外の肩の疾患であれば鍼灸院や整骨院などでの治療も十分可能ですので1度ご相談下さい。
手のシビレは、損傷部周辺での神経障害か血行不良では内科と思います。

痛みを我慢するのは、肉体的な苦痛に加えて、精神的な苦痛も加わります。
早めの治療をお薦めします。

お大事にして下さい。

補足

こんばんは。
腱板断裂はなさそうですね。良かったです。
昨日も当院に1年くらい前から肩が上がらないという患者さんがいらっしゃいました。その患者さんは上腕二頭筋長頭腱炎という疾患が慢性化している状態でした。
どうか我慢せずに、早めの処置を行ってください。
痛みは他人に分かりません。
どうぞお気をつけ下さい。
お大事にどうぞ

評価・お礼

やぎゅう さん

原口様

ご親切な回答ありがとうございました。
感謝いたします。
------------
腕を横に上げていって90度位でご自分の力だけで保持することは可能ですか?腕が落ちてきてしまうことは無いですか?
-------------
こちらは大丈夫でした。
ありがとうございました。

早急に治療をしたいと思います。

(現在のポイント:8pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

肩の痛みが、肩甲骨まわりの強張りと腕のしびれに

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2007/01/19 16:31

2ヶ月近く前に、ウォーミングアップをせずに
野球のボールを思いっきり投げた時から、
右肩の痛みが治まりません。

痛みは徐々にひどくなり、
いまでは何もしないときもジンジン… [続きを読む]

やぎゅうさん (東京都/32歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

反復性肩関節脱臼 norio24さん  2012-07-08 12:43 回答1件
右背部(肩甲骨周辺)痛~右上腕・手指のしびれ 大野さくらこさん  2012-01-31 09:59 回答2件
インピンジメント症候群(肩)の治療 xxxpekoxxxさん  2010-03-08 16:37 回答1件
手足のしびれ、足首の硬直の対処法は? sizukuさん  2009-09-07 22:27 回答1件
4か月たつが、肩痛が治らない sho10さん  2009-08-23 16:36 回答1件