両方のデメリット部分でご判断される! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

両方のデメリット部分でご判断される!

2008/05/01 14:47

リトルバレリーナ様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回のリトルバレリーナ様からのご質問につきまして、お応えさせていただきます。
フラット35又は財形住宅融資か悩んでいらっしゃる様子ですが、解決策の一つとして両方のデメリット部分でご判断されるを挙げさせていただきます。ヒントになるかもしれません。

(ご参考)

1.フラット35につきまして、
・今後、ローンの借換え等は不可です。
・公庫(旧住宅金融公庫)が定めた技術基準に適合し、「適合証明書」の交付を受けた住宅がに限定されます。

2.財形住宅融資につきまして、
・35年の内、5年間のみの固定金利で他は変動金利が基本。
・融資方法によっては、会社を辞める際に残債返済が必要となります。

以上

さらに、それをもっと発展されて、フラット35と財形住宅融資(積立金額と同一)をミックスした住宅借入も検討できそうですね。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

フラット35金利上昇で住宅ローンはどうすべき?

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/05/01 13:23

住宅ローンの選択に悩んでいます。
新築マンションの購入が決まり、6月末引渡し予定です。
借入額は2千万、返済期間20年or25年を予定しています。
勤務先に利子補給制度があり、財… [続きを読む]

真珠の耳飾りさん (愛知県/42歳/女性)

このQ&Aの回答

フラット35金利上昇で住宅ローンはどうすべき? 藤森 哲也(不動産コンサルタント) 2008/05/01 15:46
住宅ローンの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/01 22:32
住宅ローンはどうすべき? 杉浦 順司(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/01 18:25

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンについて。 k2k2さん  2012-06-06 01:16 回答1件
住宅ローンの選択(変動 vs. ミックス)で悩んでいます ロロ・トマシさん  2011-06-26 22:01 回答2件
住宅取得の資金計画について mgcさん  2012-03-25 14:32 回答1件
住宅ローンについて accoaccoさん  2010-07-21 00:39 回答7件
購入しても大丈夫でしょうか? matya41さん  2010-06-23 17:10 回答8件