情報が少なすぎます - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

情報が少なすぎます

2008/04/29 11:30
(
5.0
)

おはようございます 武蔵さん。

コンサルタントの若宮光司です。

御質問に対して正確な金額は現時点の情報では回答できません。

一般的な回答として、
所有期間5年以上の長期譲渡所得(利益)に対して、

所得税15%、住民税5%の合計20%となっています。

しかし、不動産の譲渡に対してはいろいろな特例制度があり、この活用によって実際の税額は大きく変わります。

たとえば、相続した不動産を相続後3年以内に譲渡した場合、相続税の一部が所得から差し引けたり(今回はもう3年を経過しているので活用できません)、居住用の不動産で条件を満たせば3千万円までの特別控除があったりします。

正確な金額を算出するには、

購入価額が判明しておれば、その価額

今回の譲渡価額

譲渡する不動産の現在の利用状況

譲渡する相手とその譲渡理由

譲渡費用の額(収入印紙、仲介手数料など)

このような情報が必要となります。

評価・お礼

武蔵 さん

ご回答ありがとうございます。だいたい理解できました。正確な金額を出す際にはまたよろしくお願いします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

譲渡所得税について

マネー 税金 2008/04/28 18:50

平成15年に相続した不動産を売却しようと思っております。その際に譲渡所得税はどれくらいかかるのでしょうか?

武蔵さん (東京都/33歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

土地建物の譲渡所得税について ぼんてんさん  2012-05-21 16:02 回答1件
家を売却した時の税金について ユリアンさん  2011-10-19 09:54 回答1件
相続した不動産の売却 naushikaさん  2009-07-24 16:51 回答1件