生活スタイルを考えましょう。 - 辻畑 憲男 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

1 good

生活スタイルを考えましょう。

2008/04/28 18:35
(
5.0
)

こんばんは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

転勤が多いのであれば、急いで住宅を購入する必要はないのではないでしょうか。住宅を購入して、ご主人が単身赴任をすると生活費が倍近くかかってきます。また、分かれて暮らすのがいいのかどうか考えましょう。楽しく生活をしていくにはどうしたらいいのか検討しましょう。
家は楽しく生活するためのひとつの道具です。家を買ってどのような生活をしたら楽しく暮らせるのかが問題なのです。

現状のマンション資金計画ですが、自己資金が少ないです。また、現状固定金利(3年)で資金計画が出ているのでしょうか。現在のような低い金利の時には、長期の固定金利が基本です(詳細については、今後の繰上げ返済予定。完済予定によります。)。固定金利(3年)ですと3年ごと金利の見直しがあり、金利上昇リスクがあります。
また、住宅ローンのほかに固定資産税や、管理費、修繕積立金などは毎月の支出で考慮されていますか。住宅ローン以外の支出についても注意してください。

もし、このまま賃貸で暮らしていくのであれば、老後の住まいはローンを組まずに買えるように資金計画を立てましょう。

評価・お礼

123 さん

ありがとうございました。今回の購入は見送りました。転勤が多い身ですが住宅購入を諦めたわけではありません。…が、今回のご回答を参考に今後じっくりと考えたいと思います。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPソリューション
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

転勤族の住宅

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/04/28 17:14

36歳会社員、妻37歳専業主婦、娘2歳の三人家族です。
来年もう一人ほしいと思っています。
転勤族で私、妻とも郷里を離れて、現住所(借り上げ社宅月\38,000)に暮らして丸5年になります。そろそろまた転勤があるかも… [続きを読む]

123さん (香川県/36歳/男性)

このQ&Aの回答

住宅ローンとあなたの人生 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/28 19:56
転勤族の住宅について 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/29 09:40
慎重に考えた方がいいでしょう。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/28 17:49

このQ&Aに類似したQ&A

社宅のままか、マイホーム購入か ロペスさん  2014-02-10 00:47 回答3件
住宅ローンについて accoaccoさん  2010-07-21 00:39 回答7件
住宅ローンについて おとし玉さん  2008-02-04 17:27 回答2件