どちらも間違っています - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

どちらも間違っています

2008/04/28 16:48
(
3.0
)

こんにちは yumuさん。

コンサルタントの若宮光司です。

社会保険の扶養者から外れる時期は、
恒常的に年間の収入が130万円を超えることが明らかになった時点
とされています。

つまり所得ではなく収入なので、

給与収入(支給額)と事業収入(売上高)の合計が130万円
を超えると扶養から外れます。

残念ながら事業収入から必要経費を差し引いた所得額ではないのです。

確定申告書を見なければ事業収入額は確認できないのですが、
130万円を超えたかどうかの判定は、実務上会社の判断にゆだねられています。

評価・お礼

yumu さん

恒常的ではありませんが、経費を差し引けないと昨年度で130万は超えておりますので、夫の会社に聞いてみます。
ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

夫の社会保険扶養内の判断

法人・ビジネス 独立開業 2008/04/28 11:07

在宅勤務ですが、契約社員としての給与収入と、個人事業主としての収入があります。
月々の収入にかなり幅があり、見込みが立てられず、次年度も同程度の収入を維持できる保証はありません。
極端な場合、… [続きを読む]

yumuさん (東京都/46歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

個人事業主(妻)の年金・保険(扶養)について 77さん  2007-09-20 20:04 回答1件
配偶者(妻が個人事業)特別控除について やぎさん  2007-12-01 07:53 回答1件
会社員と個人事業主について askayuumiさん  2015-02-23 23:44 回答1件
音楽家の扶養や税金について Defp726さん  2014-11-24 08:21 回答1件
アクセサリーブランド設立での事業形態 onelovemamaさん  2011-07-26 21:18 回答1件