キレイはユーザビリティと相反します。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

キレイはユーザビリティと相反します。

2008/04/24 21:35

こんにちは、イデアトープ 中本と申します。

タイトルの通り、「キレイ」なサイトはユーザビリティ(ユーザーの使い勝手の良さ)とは相反するものだと思います。

サイトデザインを優先すればするほど、サイトはデザイナーの作品になっていきます。

ブランディングサイトであれば、デザインは重視されるべきですが、

Eコマースではユーザーの目線を忘れたサイトデザインは効果をあげることは難しいといえます。

理想をいえば、

ユーザビリティを意識したサイトデザイン に 情報設計をプラスする。 

ことが大事だと思います。

つまり、バランスをとっていくことが結果につながるのではないかと思います。

例えば、

弊社は基本ポスターやパンフレットなどのDTPデザイナーが中心ですので、

基本、平面的な美しいデザインに偏りになっています。

ユーザーの目線から見ると画像とリンクの違いがわかりにくいものも多々あります。

そのため、一度デザイナーにデザインさせたものを、修正を加えていくようにしています。

ユーザーの目線になって、サイトを見るということがユーザビリティの基本となります。

ユーザーに対するページ誘導(LPO)を考慮しながら、

例えばボタンであれば、立体的に見せることや、ロールオーバーでリンクがあるよ。

といったことを意図的に教えてあげることで、わかりにくさを解消していきます。



ユーザーはある意味素直に行動してくれます。

もし、サイトを見慣れていて、どこに問題があるのかわからない場合は、

全く無関係の人に、サイトを実際さわって見てもらって、

どこがわかりにくかったか、使いづらかったかをヒヤリングするという

モニターテストもおススメです。


乱文で申し訳ございませんが、ご参考になれば幸いです。

IDEETOP

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

きれいなデザインと、効果をあげるデザインは違う?

法人・ビジネス Webマーケティング 2008/04/24 11:32

自社製品を購入できるサイトを持っています。きれいなホームページだとほめていただくことは多いのですが、実は実際の効果にはつながっていません。きれいなデザインと、効果をあげるデザインは別なのでしょうか。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

効果をあげる要素は? 小坂 淳(ITコンサルタント) 2008/04/24 20:12
きれいなデザイン=効果のでるデザインとは限りません 藍原 節文(経営コンサルタント) 2008/04/30 20:03
きれいなデザインの意味にもよります。 武本 之近(Webプロデューサー) 2008/04/24 14:42
購入されない原因がクリエイティブの問題だけなのか 谷口 浩一(Webプロデューサー) 2008/04/24 16:22
コトバの力も重要です 岡本 興一(ITコンサルタント) 2008/04/24 23:55
デザインに託された、二つのミッション ウジ トモコ(アートディレクター) 2008/04/25 05:50
購入されない原因の追究を 藤田 匡史(Webプロデューサー) 2008/05/17 14:11
リアル店舗と同じです! 工藤 英一(経営コンサルタント) 2012/06/24 23:11

このQ&Aに類似したQ&A

更新できていないサイトは閉鎖すべき?リニューアルすべき? 専門家プロファイルさん  2008-08-14 11:50 回答15件
ajaxやリッチコンテンツサイトの効果指標は? 専門家プロファイルさん  2007-12-20 17:55 回答3件
更新されない社長ブログは廃止するべきか? 専門家プロファイルさん  2009-04-16 14:58 回答5件
コンバージョンをあげる施策を教えてください 専門家プロファイルさん  2008-09-11 11:37 回答11件
新商品、インターネットでの効果的な販促とは? 専門家プロファイルさん  2008-09-11 11:37 回答7件