副業の申告 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
中村 亨

中村 亨
公認会計士

- good

副業の申告

2008/04/25 11:04

所得税には色々な種類の所得があります。ご質問の中で20万円を越えたら申告しなければならない場合は、給料をもらっている人が、給与所得以外の収入で20万円を超えたら申告しなければなりません。
今回のケースは契約社員の収入とアルバイトの収入はどちらも給与所得となるのではないかと推測できます。
2ヶ所以上から給料をもらう場合は、すべての給与所得を合算して計算しなければなりませんので、確定申告でなければ処理できません。
従いまして、今回のケースも確定申告が必要となりますが、申告期限が過ぎている場合は期限後申告を行うこととなります。期限が過ぎてからの提出ですので、ペナルティはもちろんあります。延滞税と無申告加算税の負担が発生することになります。
もしも期限後申告を行わずに、税務署からの調査により判明した場合も延滞税と無申告加算税の負担は発生します。
自主的に申告書を提出した場合と、税務署に見つかり決定もしくは申告書を提出した場合は無申告加算税の税率に大きな違いがあります。前者5%で、後者が15%(税額が50万円超える場合は20%)となりますので、自主的に申告したほうが得するようになっています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

副業の申告

マネー 税金 2008/04/23 23:36

こんばんは。確定申告について質問があり、お問い合わせ致しました。
現在平日契約社員として働き、土日はアルバイトをしております。20万円越えたら申告しなければならないということを知らず、1ヶ月前申請できず2月… [続きを読む]

ガチャピンさん (東京都/22歳/女性)

このQ&Aの回答

期限後申告 佐々木 保幸(税理士) 2008/04/25 12:41
期限後申告 2008/04/25 22:58
期限後申告 2008/04/25 23:02

このQ&Aに類似したQ&A

年内は扶養でいられるでしょうか? chocolatさん  2007-10-29 13:00 回答2件
年末調整申告についてのご質問です。 andotoraさん  2014-11-05 23:03 回答1件
パートの妻が夫を扶養 いんふぉさん  2012-11-01 12:49 回答1件
事業所得から給与所得への変更における税金について ヒガシさん  2010-08-28 13:13 回答1件
配偶者の扶養に入っている場合の税金について かなかな。さん  2008-08-20 08:21 回答1件