総務部門の本業をテーマに設定しましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
田邉 康雄

田邉 康雄
経営コンサルタント

1 good

総務部門の本業をテーマに設定しましょう。

2008/04/24 07:56

 ISO9001なのかISO14001なのか、あるいはその両方なのか把握できないのですが、どの場合でもあてはまる回答をします。
 まず両規格が共通して求めている「目標設定」に対して「改善テーマ」を掲げることは、大変結構なことであると申し上げます。その上で、――
 
 一般的に改善のポイントはECRSです。すなわち以下の4項目です。
    Elimination(その業務をやめる)
    Combination(他の業務と一緒にやる)
    Reduction(その業務の量を少なくする)
    Standardization(その業務を標準化する)

 ―― さて総務部門は、会社によって業務範囲がさまざまです。そこで今範囲を「労務」「経理」「庶務」と仮定します。

 この総務部門が取り組んで意味のある改善テーマとしては、貴案の「残業時間削減」「業務共有化」は大変結構なテーマです。但し総務部門の残業時間削減をテーマに掲げることは得策ではありません。総務部門が全社的な労務管理を 担当しているならば、全社を対象とした活動をテーマに上げることが得策です。

 
 一方「業務共有化」は総務部門内の庶務に該当すると思われます。他部門と業務の共有化を行うならば、指揮命令系統が乱れる恐れがあります。逆にいうと、乱れないようなアイデアをだして''他部門と業務共有化を行う工夫をする''という目標は大変結構な目標です。

 貴案以外で例示すると経理であれば、「管理会計の推進」、庶務であれば、仕事の「グループ化」などがよい改善テーマです。


 ―― 拙著:「誰でもできる簡易環境影響評価法」で田辺式ABC票を提案しました。この中でC表が改善テーマをISO14001が求める「著しい環境側面」として特定するために役立つ票です。この票への記入例も記載しました。ただし総務部門の例はありませんから、類推する必要があります。

 この本を含めて、私のホームページに私のISOに関する様々な著作を紹介しましたから開いて見ていただけますか?

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ISOのすすめ方

法人・ビジネス ISO・規格認証 2008/04/23 17:32

ISOを導入している企業のうち、
総務部門の改善例、改善に関する取組みなどがあったら、教えてください。

残業の時間を減らすこと
業務の共有化
などの実例があったら、合わせて教えてください。

よろしくお願いいたします。

ゆきだんなさん (東京都/40歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

ISO9000は利益に貢献しないか ポプラさん  2009-03-02 16:36 回答5件
取得したISO14001を放棄した際のメリット・デメリット 専門家プロファイルさん  2008-08-14 11:50 回答2件
ISO資格を持っているところは株式公開がしやすいか ポプラさん  2008-05-03 12:23 回答1件