制作会社の選定ポイント - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

制作会社の選定ポイント

2008/04/24 07:50

おはようございます。NBS峰崎と申します。

全体的なことは、上記の専門家の皆さんがおっしゃっていて、私も皆さんのおっしゃる通りだと思います。

私の方では、もう少し突っ込んだ部分でお話をさせてください。

ウェブサイトを構築する上で大事な点があります。

・ターゲットとするユーザーが明確であるということ。
・提供するコンテンツが、ユーザーの問題意識を解決するものであること。
・ターゲットユーザーにとって使いやすいデザインであるということ。
・制作会社と円滑なコミュニケーションをとれること。

以上4点です。

御社の場合は、すでにターゲットが大学生ということで、採用に力を入れるという風に見受けられます。あとは、彼らの問題を解決するコンテンツは何かということを、社内や我々のような制作会社と思いっきり議論ができるということが重要です。

特にデザインが強い会社は、デザインに対する提案力はありますが、個々のコミュニケーションが取れない場合が見受けられます。その場合には、コミュニケーションが一方通行になる場合もありますので、その点ご注意をされた方がいいと思います。

ここで私が言いたいのは、御社のポリシーをしっかり汲んで、120%の提案ができるかどうかということが制作会社に求めるべきことだと思います。その場合には、何社か制作会社を呼んでコンペを実施されるというのも一つの手段だと思いますよ。

あとはアフターフォローができるかどうか。それも重要だと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ホームページのリニューアルについて

法人・ビジネス ホームページ・Web制作 2008/04/23 17:25

会社(製造業)のホームページのリニューアルを検討しております。現在のHPは社内で作成したもので、会社の製品や業務内容を紹介することがメインなのですが、やはり若い人の目にとまって、見て頂く… [続きを読む]

きいすさん (茨城県/38歳/男性)

このQ&Aの回答

QCDのバランスをチェック 小坂 淳(ITコンサルタント) 2008/04/23 17:33
ホームページ制作の5つのポイント 藍原 節文(経営コンサルタント) 2008/04/26 10:37
ものづくりの現場にこそ情報の宝がある 谷口 浩一(Webプロデューサー) 2008/04/23 18:17
どの部分を外注するのかを切り分けてみては? 岡本 興一(ITコンサルタント) 2008/04/23 19:28
マッチングサイトの活用も良いかもしれません 竹波 哲司(Webプロデューサー) 2008/04/23 22:29
総合的な面からアプローチできる業者選びを 伊藤 章裕(システムエンジニア) 2008/04/24 01:58
問題解決、提案ができる制作会社を 武本 之近(Webプロデューサー) 2008/04/24 10:27
失敗しない、デザインリニューアル。 ウジ トモコ(アートディレクター) 2008/05/06 23:12

このQ&Aに類似したQ&A

ウェブデザイナーとして新卒で就職するには? ろごろえさん  2012-07-12 18:09 回答1件
ウェブ制作契約を打ち切られました。 tg201さん  2012-06-01 23:05 回答2件
サイト制作を依頼する際の提案依頼書について andy3さん  2010-08-18 18:05 回答7件