規制はいろいろ複雑ですね。 - 岩間 隆司 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

規制はいろいろ複雑ですね。

2008/04/23 16:10

かめっち さま
はじめまして
SOCIUS 岩間隆司 と申します。

住宅を計画するのに 夢 はふくらんみますね。
ただ、乗り越えるべく いろんな 複雑な規制 があります。

かめっち さん の このケースを
わかりやすく かいつまんで ご説明いたします。

□建ぺい率‥
 建築面積(やく建物の水平投影面積)の敷地面積に対する割合の規制。
 どれだけ いはば建て込んでいいか… ということですね。

□容積率‥
 建物の延床面積 の 敷地面積に対する割合の規制。
 緩和規定が多々ありますので、計画をすすめつつ検討していく必要あり。

□風致地区‥ これが すこし複雑です。
 東京都の条例にもとづくものですが、管理する(その場所がある)行政
 ごとに、詳細はすこしづつ 違うようです。
 良好な環境を築くべく誘導であるのですが、大田区のある地域の場合では
 たとえば、こんな規制項目かありました…

・敷地や道路境界から建物の壁面までの はなれの距離。
( ‥かめっち さん の 道路から2mバックとはこのことかな。)
・建蔽率。
( ‥かめっち さん の 建ぺい率が50%へ とは このことかな。)

 ‥この はなれの距離 と 建蔽率は いはばバーターできたりして
  計画段階で、かなり複雑な折衝が、行政側と必要でした。

・建物の色彩。
( ‥以前 とある漫画家さんの赤/白の家が 話題となりましたが
   たとえば、こういうのがダメ!ってことですね。)
・緑化されるべく敷地内の面積の割合。緑化率ですね。
・敷地の造成

 などが、規制の対象となっておりました。

この風致地区内建築物許可申請が いはゆる建築確認申請の前段階で
必要となろうかと、思いますので 要注意ですね。
もちろん 普通に計画をしていけば、大丈夫です。

かめっち さん の場合は
どなたか建築家の方と計画をすすめつつ、規制と向き合われたほうが
よいと思いました。

では。

回答専門家

岩間 隆司
岩間 隆司
( 東京都 / 建築家 )
株式会社ソキウス 代表取締役
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家を建てたい!

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/04/23 15:04

私の購入した土地は第一種中高層住専、風致地区で建ぺい率60、容積率200、土地は63m2、道路幅員 8mと書いてありました。家を建てるにあたり色々調べています。風致地区なので建ぺい率が50/200になるとか道路から2mバッ… [続きを読む]

Ru-Ruさん (東京都/32歳/女性)

このQ&Aの回答

敷地面積による緩和 森岡 篤(建築家) 2008/04/23 18:23
ざっくりした話などを・・・ 八納 啓造(建築家) 2008/04/23 22:03

このQ&Aに類似したQ&A

北側道路、南側ひな壇の土地 gongon2013さん  2013-06-14 18:00 回答3件
南側(庭先)1mの家、日当たりと駐車場 mukitamagoさん  2013-06-03 17:13 回答1件
南北に長い土地 平屋の間取りについて hinayoriakiさん  2011-11-09 21:27 回答1件
北向きの家の採光・通風 くしろさん  2011-09-13 14:05 回答6件