こんな見方もありますよ - 山中 英司 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

山中 英司 専門家

山中 英司
カイロプラクター

- good

こんな見方もありますよ

2007/01/17 22:54
(
5.0
)

michiruさま

他の先生方による情報で対処法等は、お分かりでしょうから、ちょっと違った見方をご紹介します。

それは、心理学的な視点。

症状の部位から、それを作り出している深層心理を研究している心理学があります。
それによると、足への症状は、前に進むことへの無意識に「恐れ」や「抵抗」があると、足への症状を作り出すと考えるのです。

実は、私の臨床でもこのような症例を遭遇することがしばしばあります。

最近ですと、当院のスタッフが年末年始とスキーへ行ったときに、膝を痛めてかえってきたので、心身条件反射療法*(ココロとカラダを合わせる療法)で検査していくと、新年を迎えるにあたり、無意識に不安や恐れがあったようです。
その反応を施術で取っていくと、その場で症状はかなり改善し、継続的な施術でほぼ完治まできました。

1年前の痛めた膝がなぜ今?とか、いつもならスポーツクラブでの負担も大丈夫なのでなぜ今回は?と、思うところがあるようでしたら、そのような見方をしてみると、症状の意味が見えてくるかもしれませんよ。

ご参考までに。

山中英司

*心身条件反射療法のホームページ:http://www.mindbody.jp/

補足

コメントありがとうございます。
お困りの際は、いつでもご質問ください。

山中英司

評価・お礼

michiru さん

山中先生、ご回答ありがとうございました。

なるほど膝の痛み一つとっても、色々な見方があるのですね。勉強になります。
たしかに、仕事上でも色々と問題を抱えており、精神的に弱っているところがあるかもしれません。

色々とリフレッシュする必要があるのかもしれませんね。貴重なアドバイスありがとうございました。

回答専門家

山中 英司
山中 英司
( カイロプラクター )
陽開カイロプラクティック
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

膝(ひざ)の痛み

心と体・医療健康 体の不調・各部の痛み 2007/01/17 20:19

1年ほど前、ストレッチをしているときに左膝を痛めてしまいました(足を広げて、手でつま先を引き寄せるストレッチをしていたときに膝に痛みが走りました)。

大した痛みではないので、1年ほどそのまま放置してい… [続きを読む]

michiruさん (東京都/25歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

臀部の痛み みりん☆さん  2007-05-15 07:03 回答6件
土踏まずの痛み ぽん太さん  2007-04-14 17:42 回答9件
ふくらはぎ打撲と血腫の治療について srkfsさん  2015-11-22 14:16 回答1件
尾骨周辺が痛くて身体を起こしていられない うめじんたんさん  2015-08-25 22:08 回答1件
膝の違和感と音 米山みかねさん  2015-01-20 15:33 回答1件