今は将来の方針を決める事が、何より大切な時期です。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

今は将来の方針を決める事が、何より大切な時期です。

2008/04/19 16:53
(
5.0
)

こんにちは、Kogaさん。My人事の葉玉です。

客観的に、ご経歴から拝察すると、貿易実務の経験を生かし、
キャリアを積まれるのが、恐らく、最も妥当ではないかと思い
ます。

尚、芸術関係について、30代から始める事は、無理ではないに
しても、かなりの困難が予想されますし、今後については、趣味
の範疇で、仕事(=生活)と並行して、トライされる事をお勧め
します。

広告業界であれば、事務系よりも、営業系を希望してらっしゃるの
ではないかと思いますが、Kogaさんご自身の感覚として、法人営業
のセンスがあると、自信をお持ちであれば、そちらに向けて、転職
活動をなさっても、全然OKだと思います。

ただ、30歳という今のご年令は、プロフェッショナルとして、先々
に向け、何を身につけるべきか、慎重に、検討する必要はあろうかと
思いますし、そういう節目の時期にきた、とも言えるでしょう。

20代での経験は、多少ぼんやりしていても構わないと思いますが、
30代からは、しっかりとしたキャリアプランを心にもって、動かれ
た方が、後々、後悔は少ないものと考えます。

有給インターンシップの件は、とても残念な出来事とは思いますが、
出来る限り早く、気持ちに区切りをつけ、右(貿易関係)に行くか、
左(広告業界)に進むか、ご自身の本音と対峙し、お決めになられた
方が良いと思います。

このように、ある程度、目的が定まってきた時点で、最終的な結論を
出すためには、個々の業界の現状と将来性について、じっくりと情報
収集を行う事も、欠かせない要素になってくると思います。

最終的な決断は、大事な時期(節目)だからこそ、人任せではなく、
ご自身で、決めていただきたいと思います。

どちらに進むにしても、大切なのは、ご自分の心に悔いを残さない事
だと思います。

末筆ながら、Aoi Koga さんの今後のご活躍とご健勝を、心よりお祈り
申し上げます。

評価・お礼

Aoi Koga さん

ありがとうございます。大変参考になるアドバイスを頂き感謝いたします。業界の現状、将来性を調べてもう一度考えていきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

キャリア形成

キャリア・仕事 キャリアプラン 2008/04/19 12:22

今後どういう道に進むのがベストなのかわからず、迷っています。
職歴、現在の状況、考えること、希望をお伝えします。
大学 プロダクトデザイン専攻
服飾販売 1年
保険営業 1年(法人営業)
物流会社 4年半… [続きを読む]

Aoi Kogaさん (兵庫県/30歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

新卒での就職 zoooooooさん  2009-11-10 17:13 回答2件
36歳女性 応募できる業種 職種について yubayubaさん  2009-04-30 14:54 回答2件
インテリア業界か留学事業か迷っています fineboyさん  2009-02-03 23:28 回答1件
派遣社員 今後のキャリアプランについて zaq28さん  2011-06-19 01:18 回答1件
今後のキャリアについて ぷにまるさん  2009-07-12 15:57 回答3件