将来に備え、布石を打つ心構えで検討しましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

将来に備え、布石を打つ心構えで検討しましょう。

2008/04/17 18:06

こんにちは、ヨコハマみーこさん。My人事の葉玉です。

将来的には、旦那様が自立をし、それを側面から支える、というのが、
ヨコハマみーこさんにとっては、理想形かもしれませんね。

そのヴィジョンに則り、検討を加えると、いくつかの方針が導きださ
れてくると思います。


''〔方針_1〕子どもが出来るまでは、しっかりと稼いで貯金をする。''

子宝にいつ恵まれるのか、わからない段階では、その事を最優先に
仕事を選ぶ必要はないかと思います。

まずは、子育てと並行して、勤務可能な正社員のポジショニングを
得られる職場を重視し、探されてはどうでしょう。

正社員の良さは、安定した収入が見込める事と、例えば、旦那様が
独立の際、資金調達が必要になった場合に、奥様が会社員であった
方が、借入の選択肢を増やせる可能性が高いからです。

いずれにしても、いざという時に備え、少しでも貯金をしておくに
越したことはありません。


''〔方針_2〕資格を生かせる仕事先を優先する。''

今後、転職市場において、転職を有利に進めていくためには、専門性に
磨きをかけておいた方が良いと思います。(経験値を上げる)

これまで「営業」と「事務」をこなした経験を生かし、オールマイティ
な対応力と、資格を生かしたスキルの高さを積極的にアピールし、応募
されてはどうでしょうか。

先々の事も考え、手持ちの資格を生かせる方向で、探してみましょう。


''〔方針_3〕対人折衝力を身につけられる仕事内容を重視する。''

多分ご自身に、そういった素養はおありになると思いますから、その
センスに磨きをかけられるような「仕事内容」を重視した転職活動を、
されてはどうでしょうか。

将来、旦那様が独立された場合、一番肝心な「お客様」サービスの部分
は、ヨコハマみーこさんが担う事になるだろうと予想できるからです。


末筆ながら、ヨコハマみーこさんのご結婚後の人生が、実りある幸せな
日々となる事を、心よりお祈り申し上げます。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

結婚後の仕事について

キャリア・仕事 キャリアプラン 2008/04/17 17:03

近々結婚の予定がありますが、結婚後の仕事について迷っています。
現在は某行政法人に関連会社の契約社員として派遣され法人で庶務をしています。これまでは数年の契約社員後、嘱託社員・正社員の道が通例で… [続きを読む]

ヨコハマみーこさん (神奈川県/31歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

今後のキャリアについて ぷにまるさん  2009-07-12 15:57 回答3件
転職か、現状維持か。 ちみゆささん  2012-08-17 12:12 回答1件
志望動機があまいのですか? ecotaroさん  2008-07-19 01:36 回答1件
今後の職業の選択について悩んでいます。 kayone55さん  2011-10-13 11:21 回答1件