事実の認識 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
大塚 隆治

大塚 隆治
弁護士

- good

事実の認識

2008/04/17 09:41
(
4.0
)

中型自動車は総重量が5,000kg以上11,000kg未満のものですから、150kgオーバーということは11tと150kgの車だったということですね。刑法では「法律を知らなかったとしても、そのことによって、罪を犯す意思がなかったとすることはできない」とされていますので(刑法38条3項)、中型自動車免許で大型自動車を運転することはできないとは知らなかったという弁解が通らないだけでなく、運転していた車が法律上中型自動車ではないと思っていたとしても、「その車を運転する」という意思があれば、犯罪を犯す意思(故意)はあったということになるかと思います。つまり、自分が持っている免許は中型自動車の運転免許であるという認識と、「その車を運転する」という認識があれば、無免許運転罪が成立するかと思います。異論はあるかもしれませんが、少なくとも警察や検察はそのように考えるのではないでしょうか。

評価・お礼

スカビオサ さん

ありがとうございます。
とても難しいですがよく理解できました。
今後どのようになるかわかりませんが
悪意がなっかった事だけは、主張したいと思います。このような質問に、丁寧にお答えいただいたこと心から感謝します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

無免許運転について

暮らしと法律 刑事事件・犯罪 2008/04/16 18:16

去年、12月初旬に信号無視で検挙され通告制度により
反則金を納付いたしました。しかし、2週間ほどたってから自宅に警察の方が来られて、実はあなたは、無免許運転だと言われました。
当然、何の事だかわから… [続きを読む]

スカビオサさん (大阪府/37歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

万引きの逮捕暦、犯罪暦について じゅん52さん  2007-12-05 22:33 回答1件
名誉毀損の刑事、民事裁判について たなはさん  2015-09-03 00:25 回答1件
横領罪に当たりますか? もりさんさん  2013-07-22 12:34 回答1件
占有離脱物横領罪成立の可否について yannmiさん  2012-06-18 18:54 回答1件
未成年時の犯罪経歴証明書について SAYUKIさん  2012-02-29 13:53 回答1件